オキシクリーンで洗濯槽掃除する時の量、やり方、頻度を徹底解説♪

      2018/06/20

なんか洗濯物に、
黒いワカメみたいなのがついてたんだけど、
まさかこれってカビ・・・?

そういえば最近、なんか臭うような気が・・・


というそこのあなた!

そう。
そのピロピロわかめも、洗濯物の悪臭も
ぜーんぶ洗濯槽の汚れ・カビが原因なんです。


目には見えなくとも、
知らない間に、洗濯槽の裏側に
びっしり汚れが張り付いているかもしれません・・


そんな汚れと悪臭とはさっさとおさらばしちゃいましょうっ!

それでは早速、万能洗剤「オキシクリーン」を使った、
洗濯槽の掃除のやり方を写真つきで詳しくご紹介していきますね♪



ドラム式洗濯機の方はこちら。
≫ オキシクリーンで洗濯槽を掃除 ドラム式の使い方は?頻度は?

スポンサーリンク




オキシクリーンで洗濯槽掃除をするときは量に注意してっ!



掃除を始める前に。

実はオキシクリーンには
【アメリカ版】 と 【日本版】 の2種類があり、
どちらの種類かによって使用量が異なるので、
まずお持ちのオキシクリーンが
どちらの種類をチェックしてくださいね。


アメリカ版 オキシクリーン



アメリカ産のオキシクリーンといえば、
コストコで販売されているこのタイプですね。





4.98kgと大容量のこのタイプが定番の商品ですが、
最近では、このように小さいタイプやベイビー用なども販売されています↓







容量やパッケージが異なるだけで、
このタイプもアメリカ版のオキシクリーンなので、
使用量はアメリカ版のオキシクリーンと同じになります。



日本版 オキシクリーン



コストコ以外のドラッグストアやスーパーで購入したという方は、
こちらの日本版のオキシクリーンをお持ちじゃないでしょうか。







アメリカ版のオキシクリーンと比べて、
界面活性剤が不使用なので、
お子さんがいる家庭では
安心して赤ちゃんの衣類にも使える!とコチラのタイプが人気ですよね♪


ただ、今回のように掃除として使う場合は特に、
安全性が高い分、汚れ落ちは悪くなるので、
しっかり落としたい!という方は、
アメリカ版のオキシクリーンがおすすめですよ^^




ご自宅のオキシクリーンがどちらか分かりましたか?

では、次のステップに進みますね。




アメリカ版と日本版のオキシクリーンには
それぞれ専用の計量スプーンが付属されていますよね?



この計量スプーンの1杯あたりの量が、


・ アメリカ版(4.98kg) : 約113g
・ 日本版(1.5kg) : 約28g


なんですね。



そして、洗濯槽を掃除する場合の使用量が
水10ℓに対して : 約100g
になるので、
水10ℓあたり、


・ アメリカ版 : 1杯
・   日本版 : 4杯


が、目安になります。


【例】5kg洗濯機の場合

・アメリカ版: 5杯
・日本版  :20杯



洗濯機の大きさによって、
満水の量が異なりますので、上記を参考に調整してみてくださいね。





スポンサーリンク




オキシクリーンを使った洗濯槽掃除のやり方!


それでは早速掃除をしていきましょうっ!

準備する物


・オキシクリーン
・ゴム手袋
・ゴミすくいネット(100均にありますよ♪)


ゴミすくいネットがないという場合は、
針金ハンガーにストッキングや
排水口ネットを付けたもので対応できますよ^^


1.洗濯槽は空にし、ほこりとりネットをはずす



洗濯のホコリ取りネットの設置部分にも
洗剤を行きわたらせる為に、ほこり取りのネットを外しておきます。


img_2365


ネットの場所に汚れが詰まってるのが分かりますね^^;


2.満水位置まで、45度~50度のお湯を入れます


洗濯機の満水の位置まで
45度~50度のお湯を入れます。




この45度~50度という温度が
汚れをスッキリ落とすための1番のポイント!


酸素系漂白剤の活性酵素の働きが
一番活発になる
とされているのが、この温度なんですね。

カビ汚れも浮きあがりやすくなりますよ^^


高温すぎても低温すぎてもダメなので、
必ずこの温度にしてくださいね。


ちなみに、私はいつも、
お風呂の残り湯を追いだきで温めて、
バケツで洗濯機に入れています。

残り湯を洗濯機に入れる専用のホースがある方は、
それを使ってくださいね。


Q.入浴剤の入った残り湯でもいいの?
A.
入浴剤の入った残り湯を使うと、
何か害があるということではないようですが、
成分が混ざって
除菌や汚れ落ちの効果が薄まると言われています。

なので、せっかくの掃除ですし、
効果がしっかりでるように、
何も入っていないお湯を使うのがおすすめです!

3.オキシクリーン(酸素系漂白剤)を入れます



先程説明した通りの量、
水10ℓに対して100g程度
のオキシクリーンを入れます。


img_2399

オキシクリーンは「しっかり溶けてこそ効果を発揮する」と言われているので、
粉が溶けているか心配…という方は、
事前にお湯でしっかりオキシクリーンを溶いてから洗濯機に入れてください。


私のように面倒臭がりの方は、
そのまま入れちゃってください!

うちはいつもずぼら方式ですが、
いつも問題なく溶けて、効果を発揮してくれてます(笑)


オキシクリーンを入れると、
このように泡がモコモコしてきますよ~。

img_2370


※ 日本版のオキシクリーンは泡はでません!

ですので、泡がでなくても失敗ではないので、
安心して続けてくださいね^^


4.洗いコースで5分~6分洗濯機を回します


洗濯機の「洗い」コースのみに設定して、
1回洗濯機を回します。

洗濯槽全体にオキシクリーンを行き渡らせる為に、
すすぎや脱水はせずに必ず「洗い」のみで回してくださいね!


洗いのみにしっかり設定しておかないと、
脱水してしまう可能性があるので気をつけてください。

私は水が混ざらないように、
水のでる蛇口も締めています。



そして、洗濯コースが終わって見てみると…



閲覧注意です・・・


・・・


・・・


・・・



どん。


img_2389


ひえぇぇぇぇぇーーーー!(゜Д゜)

汚すぎますね・・・。
ちなみに前回は4ヵ月前に掃除しました(^^;



こんな感じで、
ワカメのような汚れやカビが浮いてきます。



ここでゴミすくいネットの登場です!


じゃじゃん!

img_2390
これは100円ショップに売っている物です♪

このネットを使って、
浮かんできたゴミを取り除きます。


この段階で全部とるのは不可能なので、
神経質にならず、ある程度でOKですよ~。


5.再び「洗い」のみで、2~3回洗濯機を回す。


ある程度ゴミを取り除いたら、
4と一緒で、
「洗い」のみで5分~6分洗濯機を回し、
またゴミを取り除きます。

ここでまだまだ酷い…と感じたら、
上記をもう1度繰り返します。


6.そのまま2時間~6時間置きます


ゴミを取り除いた水がたまっている状態で、
2時間~6時間置いてください。

オキシクリーンは20分以上の漬け置きが有効と言われていますが、
個人的には、20分だとまだまだ汚れ落ちが弱かったので、
最低でも2時間以上は置いた方が良いという結論に至りました。


ちなみに6時間後には効果がなくなるとされているので、
それ以上置いても更に効果が出るわけではありません。


ただ私は夜寝るまでにここまでして、
そのまま朝まで1晩置いていますが・・・(笑)


7.浮かんでいる汚れを取って、再度「洗い」コースで5分~6分回す



1晩置いてみたらこのようになっていました。


img_2394

カビが浮かんでいて、
水も茶色く濁っていますね・・・。


この汚れを再度ネットで取り除き
「洗い」コースで5分~6分回します。


出てくる汚れがかなり減っていた場合



汚れを取り除き、
すすぎ→排水→脱水」まで行います。

脱水の力で、
裏側にこびりついている黒カビがはがれやすくなりますよ^^


汚れがまだまだ多い…という場合


もう1度「洗い」を行い、
ゴミをネットで取り除いた後に、「
すすぎ→排水→脱水」を行ってください。


上記を行うと終了後に、
このように底や側面に汚れがついています。


img_2395

これをしっかりティッシュでふき取ってください。


8.「洗い→すすぎ→排水→脱水」のコース運転を行う


初めに取り外しておいた、
洗濯機のホコリ取りネットを洗濯機に設置し、
「洗い→すすぎ→排水→脱水」のコース運転を行います。


終了後に、洗濯槽の下にゴミがないかと、
先程設置したほこり取りネットにゴミがないかを確認してください。

まだゴミが出てくるようでしたら、
再度コース運転を行います。



ちなみに私はゴミが出てきていたら、
コース運転の洗いの途中(5分くらい)で、
一時停止をして中をチェックし、
ゴミがあれば、ゴミ取りネットでごみをすくっています。



その後、コース運転を再開しています。

ゴミが付着しなくなるまで、この作業を繰り返しましょう。



ゴミが付着しなくなったら完了です♪


img_2396


でもさ、あんなに汚かったし、
もう1回したら、またいっぱいカスでてくるんじゃないの?

本当にとれてるか心配なんだけど・・・。


確かにあんだけに汚れてたら心配になりますよね。汗

そんな心配なあなたの為に、
上記作業の後に、
もう1回オキシクリーンとお湯を入れて回してみましたよ~!

それがコチラっ!!





じゃん!!

img_2397


とっ、とれてるー!!!


ねっ?♪

1番最初の段階であんなに浮いていたカビは全くありません。

中の水を確認する為に泡を取り除いてみましたけど、
少しだけカスが浮いているものの、
ほとんど透き通っていて綺麗でした♪




img_2398





スポンサーリンク




洗濯槽掃除は頻度が大事!!





洗濯槽掃除のサイクルとしては、
1ヵ月~3ヵ月に一度が理想の頻度といわれています。

ただし梅雨の時期など、湿気が多い時期は
月1程度の頻度がおすすめです。


ただでさえ常に濡れていて
拭くわけでも乾燥させるわけでもないので、
湿気がこもり、カビが発生しやすい場所なので、
梅雨の時期はなるべくこまめに掃除した方が良いでしょう。



洗濯槽のカビ対策として、
普段から行っておくと良いことが3つあります。


 洗濯機の蓋は洗濯後は開けておく

洗濯機を乾燥させ、カビの繁殖を防ぐことができます。


 洗濯槽に直接汚れた物溜めていかないこと

汚れている物を直接いれていくと、
汚れている洋服の汚れや湿気など、菌を増殖させてしまいます。

洗濯物は洗濯かごにいれ、
洗濯機を回す際に、洗濯機にいれるようにしましょう。


 洗濯物を溜めこまずにこまめに洗濯すること

汚れた衣類を洗うということは、
その分汚れが、洗濯機にもつきますよね。

そこから菌が増殖し、洗濯槽の汚れへと繋がってしまいます.

なので、洗濯物はなるべくため込まず、
こまめに洗うようにしましょう!


以上の3つを気を付けて、
洗濯機のカビの繁殖を予防していきましょう^^


まとめ


忘れがちな洗濯槽の掃除。

汚れた洗濯槽で洗うと、
衣類にもカビがついてしまったり、
臭いが取れなかったり、悪いことだらけ…

洗濯槽を掃除して、
洗濯物も洗濯槽も心もスッキリしてくださいね♪


◆ オキシクリーン(掃除)の関連記事はこちら

ドラム式洗濯機の掃除方法

トイレの掃除方法

浴室ドアの掃除方法

フローリングの掃除方法

レゴやデュプロの掃除方法

オキシクリーンを赤ちゃん用品に使って大丈夫?成分の安全性を徹底解明!

>> オキシクリーンを使えるものは?使えないものもあるので注意!

大掃除の計画の立て方の5つのポイント!順番やコツを紹介♪

スポンサーリンク