知恵袋

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!どうなってしまうのか徹底解説

粉瘤って気付いたらできていて、見た目も痛みも非常に厄介なものです。

この粉瘤って自分で潰すとなるとどうなってしまうのでしょうか?

本記事では、粉瘤を自分で潰す時について詳しく紹介していきます。

粉瘤とは?

粉瘤とは?

粉瘤とは、別名アテロームと呼ばれていて外傷をきっかけに皮膚下に袋状のできものができてしまうことを指します。

毛の生え際にできして、ウィルス感染によってできてしまうケースもあると言われています。

又、ニキビ痕にできることもあります。

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!①基本的に自分で潰してはいけない

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!①基本的に自分で潰してはいけない

気になって針などを使って粉瘤を潰してしまうことがありますが、それは細菌が傷口に入ってしまう為おススメできません。

言ってしまえば、粉瘤は身体の老廃物です。

針でついて飛び出せばかならず周囲に炎症を起こして傷口が悪化することあるので注意しましょう。

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!②潰してしまったら必ず病院へ

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!②潰してしまったら必ず病院へ

粉瘤を自分で潰してしまった時は、袋事態を取り除かないと化膿してしまって匂いもきつくなります。

抗生剤の服用する必要があるので、最寄りの皮膚科には必ず行く様にしてください。

放っておいても治るかことがありますが、病院へ行った方が早く治ることでしょう。

手っ取り早く粉瘤を消したい人は

\タップして見てみる/

粉瘤については、美容外科で除去するのがおすすめです。

特にYoutubeで人気の麻生泰医院長が運営する美容外科では手軽な値段で施術を受けることができますよ。

有名なクリニックにも関わらず格安で施術を受けることが可能です。

具体的には下記より無料カウンセリングへ申し込みをして経験豊富な医師へ相談しましょう。

  • 美容先進国 韓国の最新技術導入した技術向上の取り組み
  • 料金が明確、費用面の不安が少ない
  • 術後安心保証のアフターサービス制度あり引用:東京美容外科WEBサイト

無料カウンセリングへ申し込む

粉瘤に関するSNSの反応【体験談】

病院すすめる、適切な対応です

粉瘤は正しく治療しましょう

粉瘤を自分で潰す時の知恵袋!どうなってしまうのか徹底解説【まとめ】

このページでは、粉瘤を自分で潰す時の知恵袋についてお伝えしてきました。

体質によって粉瘤はできやすい、できずらいもある様ですよ。

予防するのもありますが、できてしまった時に正しい対応法を取るのが重要になります。

この記事の内容があなたの役に立てば幸いです。

生活に役立つ知恵袋シリーズ【まとめ】

ぎっくり腰が一日で治ったという知恵袋をご紹介!本当か嘘かを徹底調査

【2022年最新】頭痛を一瞬で治す方法の知恵袋10選!困った時に使える方法

【2022年】ヘルペスを一日で治す方法の知恵袋ってあるのか?煩わしいあの痛みについて

 

 

人気の注目記事

05031311651からの電話には要注意!Amazonドライバーからの電話番号であることを忘れずに【徹底解説】

【2022年最新】0120932759からの電話は迷惑電話?実態を徹底調査