食材

なすはぶよぶよでも食べれる?古いナスが超絶品になる食べ方を紹介♪

目安時間 8分

冷蔵庫に入れて日数が経ち
ぶよぶよになってしまった、なす。

「こんなぶよぶよになってしまっても食べれるのかな?」
「それともこれって腐ってるのかな?」

と疑問に思ったことはありませんか?



今回は、


✓ なすはぶよぶよになってしまっても食べられるのか
✓ 古いナスを美味しく食べる方法



をご紹介します^^


スポンサーリンク

  

なすはぶよぶよになってしまっても食べれる?






今日はこの前買った茄子を使おう~♪

(冷蔵庫を開けると・・・)


あれー!茄子がぶよぶよになってる!泣
これってもう食べれないよね・・・


ゴミ箱にー・・・




っという方、ちょっと待ってくださーい!!



なすは寒さと乾燥に弱い野菜なので、
そのまま冷蔵庫(5℃以下のところ)にいれてしまうと、
なすは呼吸がほとんど止まってしまい、
窒息状態に陥ってしまうので、
みずみずしさやハリがなくなり、
皮がぶよぶよになってしまったり、変色したりしまうんですが、
ぶよぶよになったからといって、
傷んだ!腐っている!というわけではなく、
実はまだまだ十分食べれるんです♪



なすは腐ると、皮が次第に茶色くなっていき、
中身もやわらかくなり、ドロドロと溶け始めます。



なので、もし皮が茶色くなっていて、
少し触ってみてやわらかい場合は、
中身はもうかなり腐敗している可能性が高いです。


触ってみても良く分からないという場合は、
一度なすを切って、
切り口の色をチェックしてみるといいですよ!


 白 → まだ食べれる
× 茶色 → 食べない方がいい



です。



スポンサーリンク





なすの中身に「黒い種」があるけど 腐ってる?


外見はあまり変わらないけど、
切ってみたら「黒い種」があったということもありませんか?


黒くなったってことは腐ってるってこと?と思われがちですが、
この黒い種があったからといって、
身体に悪影響を及ぼすわけでも、腐っているわけでもありませんので
安心して食べて大丈夫です^^



じゃあこの黒い種は何なのかというと、
これは「鮮度が落ちてきたよーという証拠」になります。



新鮮ななすを切ってみると、
切り口は白くて、種も白っぽい色なので特に目立たないんですね。

これが時間が経ってくると共に、
どんどん黒く変色していくんです。


ですので、種が黒くなっているということは
どんどん鮮度が落ちてきているということになります。




ぶよぶよになったなすも、
種が黒くなってしまったなすも腐っていないので、
衛生的には問題なく、まだまだ食べられますが
新鮮ななすに比べると、どうしても
味や食感、栄養価は落ちてしまいます・・・



が!



この状態にあった調理をしてあげれば、
十分美味しく食べることができるので安心してください^^



では早速、
「古くなったナスの美味しい食べ方」を紹介しますね♪


スポンサーリンク




古いナスでも大丈夫 超絶品になる食べ方を紹介♪



古くなったナスで一番気になるのが、
」と「食感」です。



なので、


 味付けはしっかり目
 やわらかい食感が合う



この条件を満たした料理が、
古いナスを美味しく食べる為の絶対条件になります。



調理のポイントとしては、
なすにしっかり油を染みこませること」が大切です。


茄子は油との相性がバツグンなので、
素揚げにして麻婆に入れたり、
わさび醤油で合えるだけでも十分美味しいです♪

古いナスは水分が抜けていて味の染み込みも良いので
炒め物にしても美味しく食べることができますよ^^



焼きナスや煮びたしなどさっぱりした味付けのものは
やはり新鮮ななすと比べると結構味の差が分かったり、
種の食感などがもろに分かって、
個人的にはう~ん・・・って感じでした(^^;




それではここで、
今まで幾度となく、なすをぶよぶよにさせてきた
私のおすすめの食べ方(料理)ベスト3はコチラです!(笑)

ジャージャジャン!




1.お味噌汁



2.カレー



3.麻婆茄子






です!




今回は、特に簡単でおすすめの「茄子のお味噌汁」のレシピを紹介しますね♪


なすのお味噌汁



■ 材料(2人分)

・ なす  1本
・ 油あげ 1枚(うちは正方形のサイズのものを使ってます)
・ ネギ 適量(万能ネギでも白ネギでもOKです♪)

・ 味噌  適量
・ だしの素 小さじ1強
・ 水   400ml
・ ごま油  大さじ1


■ 作り方

1.なすを食べやすい大きさに切ります。
  皮が気になる方は、皮をむいてから切ってくださいね。

2.鍋ごま油を入れて熱し、なすを入れて
  なす全体に油が回るまでささっと炒めます。

3.水とだしの素、油揚げを入れます。

4.煮立ったら味噌を溶かして、
  なすがやわらかくなるまで数分間弱火で煮込みます。


POINT

うちは茄子にしっかり味を染みこませるために、
味噌を入れてから煮込むようにしています。

さっぱり味がお好きな方は、
ナスをやわらかくなるまで煮込んでから
味噌を溶かしたらOKです。

ここはお好みでどうぞ^^


5.お椀に入れて、ネギをかけたら完成です♪




味噌汁になす?!という方も結構いらっしゃるみたいなんですけど、
本当に美味しいので、
騙されたと思って1度作ってみてくださいね^^



ちなみに我が家はこの味噌汁が鉄板なので、
すぐに使えるように、ナスを買ってきたら、
味噌汁サイズに切ってジップロックに入れて冷凍してます♪



ちなみに、なすは保存の仕方で
約3倍も長持ちさせることができるってご存知ですか?

保存方法について、コチラの記事で紹介しているので、
よろしければ参考にしてみてくださいね^^

→ なすが冷蔵庫でぶよぶよに…賞味期限が3倍長持ちする保存方法を紹介♪



まとめ


ぶよぶよの茄子でも
調理次第で、十分美味しく食べることができます♪

これまでぶよぶよになってしまったら捨ててたという方は、
是非試してみてくださいね^^

スポンサーリンク

   食材 

この記事に関連する記事一覧

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

ディズニーオンアイスに関する記事まとめ

赤ちゃんの夏バテの症状は?正しい対策を紹介

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報