節分

節分は恵方巻きとおかずはどうする?合うおかずの簡単な作り方☆

目安時間 9分

節分といえば、近年では「恵方巻き」を食べる習慣がありますが、
恵方巻きを食べる時の“おかず”ってどうしてますか?

恵方巻きだけですか?
それとも作りますか?


恵方巻きの日のおかずどうしよう・・・

と悩む方の為に、

・皆さんは恵方巻きのおかず、献立をどうしているのか
・恵方巻きに合うおかずは何があるのか
・簡単に作れるレシピ

をご紹介いたします。
スポンサーリンク



節分は恵方巻きとおかずはどうする?

「節分に恵方巻きを食べる」

という方が多いと思いますが、恵方巻きの場合、

  • 恵方巻きだけなのか
  • おかずを作ってるのか
  • どんなおかずを作っているのか etc…

気になりますよね?

そこで人気の献立例と、地域毎の風習を調べてみました!

人気の組み合わせは?


第1位「恵方巻き+汁物」


1番多かった組み合わせがこちら。

恵方巻きって、“1本を黙って食べる”という習慣があるので、
喉に詰まらせないように、汁物は必須!ということでした。

第2位「恵方巻き+イワシの丸焼き+汁物」


実は節分の日の定番の献立はコレです。

節分といえば、「豆まき」や「恵方巻き」といったイメージがありますが、
恵方巻き同様、節分の日、多くのスーパーに並ぶのが、

「イワシ」です。

イワシには「魔除け」の意味があります。

節分は旧暦の大晦日にあたるので、次の日の「立春」に、新しい年を迎えるにあたって、
魔除けをするという意味でいわしを食べるんです。

イワシの臭い焼く煙も魔除けに有効とされているので、節分に食べるイワシは焼いて食べるとなっています。

第3位「恵方巻きのみ」


恵方巻きのみでおかずは作らない。
という方も多数いらっしゃいました!

この場合恵方巻きというより、手巻き寿司パーティーのようにされているようで、
さまざまな具材を用意して、好みの具を巻いて食べるという風にします。

・サラダ巻き
・サーモン巻き
・焼肉巻き

など、サラダからメインまで、恵方巻きにして食べてしまおう!という作戦です。笑

恵方巻きの具材については、こちらの記事でご紹介しましたが、↓
≫ 恵方巻きの具材の種類は?基本の食材と変わり種レシピを紹介


具材に決まりはないので、子供も自分の好きな物を巻いて作れるので、楽しんで食べることができますし、
他のおかずを作らなくて良いので、ママも楽チンですね♪

うちは今年はこれで行きます!笑

地域別の習慣は?


先程ご紹介しました「イワシ」は、実は「関西」の習慣になります。

その他の地域の習慣としては、

関東:けんちん汁
関西:すまし汁
四国:こんにゃく

などが代表的な食べ物です。


他にも、“節分蕎麦”を食べる地域もあるようです。



スポンサーリンク



恵方巻きに合うおかずは?


先程人気の献立例をご紹介しましたが、

「イワシは臭いがキツくて苦手…」

という方も多いと思います。

ここでは、多くの家庭で作られている、「恵方巻きに合うおかず」を種類別にピックアップしていきますね。

1.汁物

・豚汁
・けんちん汁
・すまし汁
・味噌汁
・かき玉汁

2.一品おかず・副菜

・天ぷら
・唐揚げ
・筑前煮
・切干大根の煮物
・ほうれん草のお浸し
・きんぴらごぼう
・茶碗蒸し


恵方巻き=巻き寿司ということで、
和食のおかずがとても合うと人気です!

お寿司屋さんにあるおかずを思い浮かべると良いですね^^

子供が煮物や和食はあんまり好きじゃない…ということで、
子供用に、唐揚げやフライドポテトを作る家庭も多いようです。


スポンサーリンク



恵方巻きのおかずの簡単な作り方☆


「合うおかずは分かったけど、煮物に揚げ物、手間かかるなー…」

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

家事や育児に追われている主婦としては、できるだけ簡単に済ませたいですよね!


今回は、なるべく簡単に作れるレシピをご紹介します☆

電子レンジde茶碗蒸し!


img_2747
面倒な蒸し器は必要ありません!
電子レンジ任せで、簡単に茶碗蒸しを作っちゃいましょう!
【材料】2人分
・鶏肉    40g程度
・椎茸    1枚
・カマボコ  1㎝間隔で切った物 2枚
・ほうれん草 1枚

お好みで、エビや銀なんなども◎

○水     150g
○白だし   大さじ1強
○卵     1個

・マグカップや、茶碗蒸し用の耐熱容器 2個

作り方


1.鶏肉は食べやすい1口大、椎茸とかまぼこはスライス、ほうれん草は千切りに切る。
2.○を混ぜ合わせ、茶漉しで漉します。
3.耐熱容器に具材を入れ、ゆっくり2の卵液を入れます。
4.ふんわりラップをかけます。
5.電子レンジ200wで、10分~15分加熱します。

POINT
10分~卵液のかたまり具合を見ながら加熱してください。
表面に透明の液が出ていれば、OKです。

加熱しすぎると固くなるので、気をつけてください。

完成!


  • 蒸し器がない
  • 蒸し器を出したり、直したりするのが面倒くさい

そんな方は、是非レンジで作って見てくださいね^^

1.たっぷり野菜の豚汁

img_2019
一見面倒くさそうな豚汁ですが、

具材を切って
  ↓
野菜を煮て
  ↓
調味料をいれる


これだけの単純作業です!


「切るのも面倒だな…」

って方は、スーパーの野菜コーナーに、
「豚汁用のカットされた野菜達+こんにゃく入りのもの」が売ってます( ̄▽ ̄)ニヤリ

豚汁の為だけにこんなに野菜買うのもなんだし、
使い終わるかもわからないし…って方もこれだけ買えば良いのでコスパも◎

これを使うと、肉を炒めて、野菜をいれて、味付けだけ♪

って、スーパーの回し物ではありませんが、笑
おすすめです☆

それでは、以下レシピです☆

【材料】4人分
・豚肉薄切りや細切れ 150g
・ゴボウ       2分の1本
・大根        5㎝
・人参        2分の1本
・長ネギ       2分の1本
・さといも      3~5個
・こんにゃく     半分

・味噌        50g(お好みで)
・醤油        大さじ1
・酒         大さじ1
・だしの素      小さじ1~2(お好みで)

作り方

1.野菜を食べやすい大きさに切ります。
2.豚肉も一口大に切ります。
3.鍋でお肉を炒めます。(油は入れず、豚肉からでる油を利用します!)
4.8割程度火が通ったら、野菜を入れ、油が全体に回るようにします。
5.水を具材が隠れるより、少し多い位入れます。
6.沸騰したら、丁寧にアクをとります。
7.弱火にし、半量の味噌と酒を入れ、蓋をして、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
8.野菜に火が通ったら、残りの味噌と醤油、だしの素をいれて完成!

☆仕上げに数滴ごま油を垂らすと美味しさUP!

まとめ

節分の日は恵方巻きがあるので、簡単1品で思いっきり手抜きしちゃいましょう!笑

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

ディズニーオンアイスに関する記事まとめ

赤ちゃんの夏バテの症状は?正しい対策を紹介

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報