ジャニーズ

【退所】IMPACTorsが解散へ!ジャニーズ事務所で巻き起こる退所の嵐について徹底解説!

IMPACTorsが解散へ!ジャニーズ事務所で巻き起こる退所の嵐について徹底解説!

IMPACTorsは、2020年に放送された音楽番組内で突然結成が発表されたジャニーズ事務所の7人グループです。

2022年12月26日に週刊文春により、ジャニーズ事務所退所に関する報道がなされました。

IMPACTorsは、本当に退所するのでしょうか?

このページでは、IMPACTorsの退所について解説していきます。

↓キンプリの解散理由については、こちら

キンプリが解散?それぞれの道を歩む理由について徹底解説

↓え、sixtonesの活動休止の噂があるの?

sixtonesの活動休止理由とは?人気絶頂のアイドルが抱えるリスクについて徹底解説!

この記事でわかること
  • IMPACTorsのプロフィール
  • IMPACTorsの解散について
  • SNSの反応

IMPACTorsのプロフィール

グループ名 IMPACTors(インパクターズ)
結成年 2020年
メンバー 影山拓也

佐藤新

横原悠毅

松井奏

椿泰我

基俊介

鈴木大河

所属事務所 ジャニーズ事務所

IMPACTorsの解散について

2022年12月26日、IMPACTorsのメンバー全員がジャニーズ事務所退所の意向を伝えたと週刊文春が報じました。

11月の滝沢秀明副社長、キンプリに続いて3組目の退所発表になりました。

一体ジャニーズ事務所で何が起きているのでしょうか?

IMPACTors解散の理由①滝沢秀明派だった

IMPACTorsは滝沢秀明元副社長が命名したグループだったこともあり、事務所内ではジュリー派ではなく、滝沢派だったと噂されているIMPACTors。

「12月にジャニーズアイランドの井ノ原快彦社長とメンバーが面談し、全員での退所の意志を告げたそうです」

関係者より

元々インターネットを中心に「キンプリに続いて第二の解散グループが出る」と噂がありましたが、IMPACTorsであることは確証はありませんでした。

IMPACTors解散②定年制を迎えていた

来年3月末から適用されるジャニーズJr.の年齢制限制度(22歳定年制)ですが、このIMPACTorsについても漏れなく適用される予定で、メンバーの佐藤新さんと松井奏さんが22歳ということで、何らかの理由で契約更新に至らなかったという説もあります。

全員で合意しなければ「解散」とするメンバー間の強い繋がりや絆があったとも言われていますよ。

IMPACTors解散③グループの再編成

週刊文春が報じるところによると、現社長のジュリー氏の鶴の一声で、今後はAぇ!group以外のユニットを全面解体して、関東と関西のジュニアのメンバーを合わせて再編成するという通達があったとのことです。

これには、複雑な気持ちをもったジュニアメンバーもいたということでしょう。

ジュリー氏が行う策は全て裏目裏目に出ている印象ですが、今後のジャニーズ事務所はどうなっていくのでしょうか。。。

IMPACTors解散についてのSNS投稿

コアなジャニーズファン以外はそんなリアクションですよね

IMPACTorsが解散へ!ジャニーズ事務所で巻き起こる退所の嵐について徹底解説!【まとめ】

この記事では、IMPACTorsの解散について解説してきました。

ジャニーズ事務所では、本当にグループの解散や退所が続くようになってしまいましたね。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。