エンタメ

King Gnuの活動休止について!常田大希が否定!超人気バンドの今後など徹底解説!

King Gnuの活動休止について!超人気バンドの今後など徹底解説!

King Gnuは、2013年にSrv.Vinciとしてスタートして2015年から現メンバーへ変更なって、2017年にKing Gnuへ改名したという歴史があります。

King Gnuに改名後は、Youtube では総再生回数が11億回を越える人気バンドとなりました。

そんなKing Gnuについて「活動休止」のキーワードで検索している方が多い様です。

このページでは、King Gnuの活動休止について解説をしていきます。

この記事でわかること
  • King Gnuのプロフィール
  • King Gnuの活動休止について
  • SNSの反応

King Gnuのプロフィール

名前 King Gnu
結成日 2015年
メンバー
  • 常田大希(ギター・ボーカル)
  • 勢喜遊(ドラムス・サンプラー)
  • 新井和輝(ベース)
  • 井口理(ボーカル・キーボード)
所属レーベル アリオラジャパン
所属事務所 SML Management

King Gnuは活動休止するのか?

結論から言うとKing Gnuの活動休止については現在そういった情報は公式に出ていません。

ただ編集部が調べてみると、ファンの間でいくつかの噂があることが分かりました。

具体的には以下の通りです。

5枚目のアルバムで解散説

以前、メンバーの常田さんが「5枚目くらいで終わらせる」と話していたことが明かされています。

芸術家気質が強いあまり、未完成のまま曲を出していくことに不満を感じているからという説があります。

人気なればなるほど、人気グループとして曲を立て続けに出す必要に迫られる為、不満を感じているのかもしれません。

つまりKing Gnuは活動休止するの?

実際にKing Gnuが活動休止する日は、永遠ではないので訪れてしまうでしょう。

しかし、それはメンバーそれぞれがパワーアップする為だったりリフレッシュする為だったりのかもしれません。

メンバーの常田さんが「5枚目のアルバム辺りで」と言っていたという証言から、今3枚目のアルバムまでリリースが完了している現在地をどう見るかが鍵を握っているのかもしれません。

King Gnuの常田大希が活動休止説を否定!

上記の、King Gnuアルバム5枚で活動休止説について、なんとメンバーの常田大希さんが明確に否定しました!

これは2022年12月30日に行ったインスタライブで、常田大希さんが話をされています。

  • 否定して来なかったから都市伝説的に広まってしまった。
  • たぶん何かのインタビューで冗談で話した。
  • アルバム5枚分でストーリーを描いていたけど、それがちゃんと美しく面白くしたい。
  • この都市伝説については忘れて欲しい。

また、初めにレーベルと契約内容に、アルバム5枚までという内容があったと話されています。

ファンの間でまことしやかに噂になっていた活動休止説を否定してくれて、これで安心ですね。

King Gnuの活動休止に関するSNS投稿

そういう考察もあるんですね

King Gnuの活動休止について!常田大希が否定!超人気バンドの今後など徹底解説!まとめ】

この記事では、King Gnuの活動休止について解説してきました。

実際に現在King Gnuについては、人気絶頂で解散の噂などは見当たりませんでしたね。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。