エンタメ

岸信夫元防衛大臣が引退!後任は?気になる大物政治家の素顔について徹底解説!

岸元防衛大臣が引退!重病?気になる大物政治家の素顔について徹底解説!

岸元防衛大臣は、山口県第2選挙区 衆当選3回 参当選2回のベテラン議員です。

菅内閣の際に防衛大臣へ就任して、2022年12月の内閣改造で退任されました。

そんな岸元防衛大臣ですが、途中から車椅子で公務を行う様になり周囲は心配している様です。

また2022円12月11日に時期衆議院選には出馬せず政界を引退されることを発表しました。

このページでは、岸元防衛大臣の引退について解説をしていきます。

↓岸元防衛大臣の病名についてはこちら

岸信夫元防衛大臣の病名は?重病?気になる大物政治家の病状について徹底解説!

この記事でわかること
  • 岸防衛大臣のプロフィール
  • 岸防衛大臣の引退について
  • SNSの反応

岸信夫元防衛大臣のプロフィール

名前 岸 信夫
生年月日 昭和34年4月1日
出身地 山口県
当選回数 山口県第2選挙区 衆当選3回 参当選2回
所属会派 清和政策研究会

岸信夫元防衛大臣が引退発表

2022年12月11日岸元防衛大臣が、次期衆議院選に出馬しない意向を発表しました。

これまで健康不安説などが流れ、その去就に注目が集まっている中の決断でしたね。

菅内閣から防衛大臣を担当され、先日の内閣改造で担当大臣を変わられていた最中の出来事でした。

次期衆議院選は、2025年10月21日任期満了なのでまだ当分先の話ではあります。

岸元防衛大臣は、これから自身の後任の育成に注力されるのでないでしょうか?

岸信夫元防衛大臣の後任は?

岸元防衛相の後任は、長男で秘書の信千世氏だと言われています。

まだ31歳で世襲となりますが、父親としては息子に継がせたいでしょうね。

衆院山口2区選出の前防衛大臣・岸信夫 衆院議員(63)=自民=が、次の衆院選に出馬せず、引退する意向を関係者に伝えたことが11日分かりました。

電動車いすで会場をあとにする岸信夫氏(きょう午後3時ごろ) 11日午後、山口県岩国市で行われた後援会の会合で、岸氏は次の衆院選には出馬せず、引退する意向を関係者に伝えたということです。

岸氏は故・安倍晋三元総理の実の弟です。

岸氏は2004年7月、参議院山口選挙区で初当選。

2012年12月に衆議院にくら替えしました。

2020年9月防衛大臣に就任し、ことし8月まで務めました。現在は、国家安全保障担当の総理大臣補佐官を務めています。

岸氏は体調が心配されていました。

岸信夫 氏 「私も60過ぎましたので、次の世代を考えていかなければいけない。

任期は去年から4年間ということですから、しっかり務めていきたい」 後継は、長男で秘書の信千世氏(31)で、会の中で「地域のために頑張りたい」と話したということです。

引用:Yahoo!ニュース

岸信夫元防衛大臣の病名って何?

岸元防衛大臣の体調不良が表沙汰になったのは、2021年9月頃のことです。

当時は、尿路感染症で公務を休むとされる報道が行われ周囲が心配しました。

更に年明け2022年になると、雰囲気に覇気がなく杖をつき、言葉の呂律も回らないという状況に見え、「岸元防衛大臣の重病説」が流れる結果となったのです。

そして車椅子で現れて公務をする様になってしまいました。

国防を担当する大臣として、大丈夫かよという声が大きくなる中、どうやら岸元防衛大臣の病名は股関節周りの病気では?という噂があることが分かっています。

尿路感染症からの股関節の病気について、調べてみましたが症例が確認できませんでした。

岸信夫元防衛大臣が引退に関するSNS投稿【体験談】

引退後はゆっくり静養いただきたいですね

岸信夫元防衛大臣が引退!後任は?気になる大物政治家の素顔について徹底解説!【まとめ】

この記事では、岸防衛大臣の病名について解説をしてきました。

たしかに元気そうに見えた人が急に車椅子で現れたら心配しますよね。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。