七五三

七五三のお祝い金額の相場!表書きの書き方は?いつ渡すべきなのかを紹介

目安時間 6分

11月15日は七五三ですね。

親御さんはもちろん、身内で七五三を迎えるお子様がいらっしゃる方は、
楽しみにしているのではないでしょうか?^^

参拝後に会食をするので来てくださいとお誘いを受けている方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、七五三のお祝いに関する疑問である、

・お祝い金額の相場
・表書きの書き方
・いつ渡すべきなのか


について、紹介していきます。

スポンサーリンク

  

七五三のお祝い金額の相場はいくら?

image 七五三のお祝いとして、一番多く贈られるものは、やはり現金
いくらくらい包んだらいいだろうと、悩みますよね。

関係別に相場をまとめてみましたので、ご覧ください。

祖父母:10,000円~30,000円
親戚 : 5,000円~10,000円
知人 : 3,000円~ 5,000円

という結果でした。

基本的には、祖父母や近親者の方がお祝いを贈るのですが、
普段から親しくしている知人の方などもお祝い金を贈るケースがあります。

現金以外の贈りものをするケースも

七五三のお祝いは、何も必ず現金を渡さなければならない。
というわけではありません。

例えば、祖父母の方に多いのが、晴れ着のプレゼント。
せっかくの七五三のお祝いなので、可愛い孫に、着物やスーツを贈ったという方も多いようです。

ここで少し注意したいのが、近年では前撮り等のスタジオが貸出を行っていたり、
好きな衣装が着れるように、早い段階で予約している方が多いのと、
お子様自身の好みのあるので、
サプライズで贈ることは避け、事前に親御さんに確認した方がよいでしょう!

その他にも、衣装に合わせる靴などの小物、おもちゃ、ギフト券や図書券なども贈られています。
おもちゃの場合は、好みのものを先に確認しておくといいですね。

知人やご近所の親しい方だと、現金よりも、
文房具やお菓子の詰め合わせなどをプレゼントされたという方が多いようです^^

私自身は甥っ子や姪っ子の七五三の時は、一緒におもちゃ屋さんに行って、好きなものを買ってあげました☆
疲れきっていた甥っ子達も、おもちゃ屋さんに来ると元気いっぱいになり、喜んで選んでいました。笑

子供にとっては、好きな物のプレゼントが、一番嬉しいのかもしれません^^



スポンサーリンク



七五三のお祝い金、表書きの書き方は?

現金を渡す方は、しっかりと表書きのマナーをおさえておきましょう!

1.表書き

まず、七五三の表書きにはいくつか種類があります。

どの年齢でも共通して使用することのできる、一般的なものとしては、

  • 七五三御祝
  • 祝七五三
  • 御祝

の3つです。

そしてここからが七五三特有の書き方。

三歳の場合:「賀御髪置」「御髪置御祝」
五歳の場合:「賀袴着祝」「御袴着御祝」
七歳の場合:「賀御帯解」「御帯解御祝」

と書きます。


これはそれぞれの年齢の七五三の意味に関係しているもので、

三歳:男女ともに髪を伸ばし始める「髪置(かみおき)の儀」
五歳:男の衣装である袴を着る「袴着(はかまぎ)の儀」
七歳:女の子の着物帯の装い初め「帯解(おびとき)の儀」

という意味があります。

年齢がしっかり分かる場合は、こちらの表書きでOKです。

下段には贈り主の名前を記入してくださいね。

2.水引き

七五三の場合は、

「のし付の紅白の蝶結び」

を使用してください。




スポンサーリンク



七五三のお祝いはいつ渡す?タイミングは?

基本的にお祝いを渡す時期としては、
10月中旬~11月15日までとなっています。

近年では、11月15日にしっかり参拝に行くという方は減り、
仕事上の都合などから、前後の土日に行く方が多いので、いつ参拝するのかということを確認して、
参拝までに渡すのが良いでしょう。

もらう側としても、七五三の準備(着物レンタル)や前撮りの写真購入などで、
お金がかかるので、先に貰う方が助かるかもしれません^^

当日に、会食などに誘われている場合は、もちろん当日でOKです。

どうしても都合がつかずに遅れてしまう…
そんな時ももちろんありますので、深く気にする必要はありません。
遅れてしまってごめんね、という一言だけ添えて渡せば、問題ありません。

お祝いをしていただけるだけで嬉しいんですから♪

最後に、先程の注意点をもう一度おさらいしておきましょう!
着物等(小物含む)を贈ろうとお考えの方は、早めに親御さんに確認しておきましょう!

買ってしまってからでは、取り返しがつかないので、

  • レンタルするのか
  • プレゼントしたいけどどうしたらいいのか

など、親御さんとじっくり相談されてくださいね。

まとめ

可愛いお孫さんや、甥っ子姪っ子ちゃんの晴れ姿がすごく楽しみですね^^

お子様も、たくさんの方からお祝いされると、とても嬉しいはず☆
いっぱいおめでとうを言ってあげてくださいね!

スポンサーリンク

   七五三 

プロフィール

はじめまして。
ブログ管理人の芽衣です。

暮らしに役立つ情報を
随時更新していますので
是非ゆっくり見ていってください^^

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

花粉症のレーザー治療 術後の経過記録。

恵方巻きは前日に作る?保存は冷蔵庫?冷凍できる?

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報