運動会

運動会のお弁当のおかず人気ランキング5!簡単美味しく作るポイントを紹介

目安時間 8分

運動会といえば、子供が楽しみにしているのがお弁当!
ママは早朝から、大量のお弁当作りに大忙しですよね^^;

少しでも簡単に美味しく作る方法はないのかな?と思っているママも多いのでは?

今回は、人気のおかずランキング5を紹介!
少しでも当日の準備を簡単に済ませる為にできる、下準備の方法や美味しく作るポイントも紹介しちゃいます♪

ご参考にされてください。

スポンサーリンク


運動会のお弁当のおかず、人気ランキング5!

待ちに待った運動会。
朝からお弁当作りに、場所取りに、子供の支度…とママは大忙し!

そんな朝の手間を少しでも減らす為に
ランキング+、事前にできる下準備の方法も紹介していきます♪

5位:アスパラベーコン&ウインナー

お弁当の定番でもあるこの2種。

子供が小さい時は、タコさんウインナーが鉄板ですよね。
今は可愛くウインナーを切ることのできるキットなんかも売ってます♪

アスパラベーコンも、アスパラをベーコンに巻いて焼くだけの簡単レシピ!
ママには大助かりです。

ちなみにアスパラは、ベーコンの他に、肉巻も良く作られていますよ^^

POINT
運動会では子供達は競技で大忙しなので、汗をかなりかきます。
すると、水分はもちろんのこと、血液中の塩分濃度が薄くなります。

塩分不足になると、脱水症状や、筋肉の痙攣を起こす事もあります。

その為、アスパラベーコンを作る際は、いつもよりも気持ち濃いめに味付けをしましょう。

美味しい+簡単+健康管理までできるのでオススメのおかずです!

4位:エビフライ

こちらも大人気のおかずですね。
しかし、エビの下処理に、衣付けに、更に揚げるなんて…と面倒になっちゃうことも^^;

そんなママさんの為に、簡単下準備の方法をご紹介します♪

POINT
エビフライは、何も当日に全て行う必要はありません!
衣付けまでは、前日に準備しておいてOK。

その際は、タッパーに大めにパン粉入れ、
その中にパン粉まで付け終わったエビフライを、パン粉に埋めるようなイメージで入れて冷蔵保存してください。

こうすることにより、揚げた時にプリプリサクサク感が保たれます。

当日は揚げるだけなので楽チンです♪

事前に揚げてたらダメなの?と思う方もいらっしゃると思います。

揚げものは時間が経つと、水分や油分でベチャベチャになるのはもちろん、どんどん酸化してしまうのでやめましょう。
(酸化することにより、発ガン性を高めたり、動脈硬化の原因になると言われています。)

3位:卵焼き

卵焼きは美味しいのはもちろん、色も黄色で鮮やかなので、入れるとお弁当箱も鮮やかになりますね♪

POINT
卵焼きは簡単そうで意外と失敗するという方も多いおかずですね。
失敗例で多いのが、巻き方やパサついてしまったという例。

巻き方に関しては、こちらの動画を参考にどうぞ♪
油の引き方や火加減などに注意です!

ふわふわの卵焼きを作る方法としては、
・卵を混ぜすぎない。
・卵はケチらずに、たっぷり使う!せめて2~3個。
・全て火を通してからでなく、表面が半熟の状態で巻いていく。
というのがコツ。

そして、お酢やマヨネーズ、水をチョイ足しすることで、ふわふわに仕上げることができます♪

ちなみに我が家では、出し巻き卵の時は水、甘めの時はマヨネーズを入れています。

昔、ふわふわにしたい為にわざわざメレンゲを入れてる友達もいました!笑
素晴らしいこだわりですけど、手間は半端ないですね^^;



スポンサーリンク



2位:おにぎり

おかず?!とは少し違うかもしれませんが、おにぎりの人気は絶大です。
近年では、「おにぎらず」が運動会の鉄板おにぎりになってきているようですね♪

おにぎらずの人気の具は

  • ハムチーズ
  • スパム×卵
  • 焼肉×レタス
など。

是非やってほしい私のオススメは、鮭フレーク(マヨネーズとあえる)×きゅうりです!

おにぎりにキュウリ?って感じですよね?
これが意外にも合うんです。食感にハマります。
普通の鮭フレークだけとは全然違うので、是非やってみてください!

POINT
おにぎりでオススメなのが、肉巻きおにぎりと焼きおにぎりです!
こちらは両方とも「冷凍保存が可能」なんです!
2~3日前に作っておき冷凍しておきます。

そして前日の夜に冷凍庫から出して、自然解凍。

朝お弁当にいれる前にレンジでチン!
当日の作業はレンジ加熱のみ!
美味しく食べることができます。

肉巻おにぎりを作る時は、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使うと、すぐに火が通るので便利ですよ^^

1位:唐揚げ

不動のNO1といえば、定番中の定番おかずである、唐揚げ。
どうしてこんなに?ってくらい人気ですよね。笑

POINT
唐揚げも下準備や揚げる作業が面倒ですが、下準備は前日までに行ってOK♪
下味をつけて冷凍しておくことも可能です!

冷凍保存していた場合は、
2~3日前に下味を付けて、保存用袋(ZIPロックなど)にいれて、冷凍。

前日の夜に冷凍庫から出しておき、自然解凍。

朝、水分を軽く拭き取った後、片栗粉を入れたビニールに投入して振り振り。

揚げる
という工程でOK♪

下味をつける際に、玉ねぎのすりおろしを入れるとお肉が柔らかくなりますよ~♪

ランキング外では、
・コロッケ
・ミートボール
・チキンナゲット
・ほうれん草とベーコンのバター炒め
・ポテトサラダ
・トマトのベーコン巻
・ちくわキュウリ
・枝豆
も人気のおかずです^^



まとめ

やはり揚げ物は人気が高いです!ママにとってはうぅ…ですが^^;

少しでも前日に下準備を終わらせて、当日の朝はなるべくお弁当箱に詰めるだけ!
という簡単スタイルでいきましょう^^

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

   運動会 

プロフィール

はじめまして。
ブログ管理人の芽衣です。

暮らしに役立つ情報を
随時更新していますので
是非ゆっくり見ていってください^^

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

花粉症のレーザー治療 術後の経過記録。

恵方巻きは前日に作る?保存は冷蔵庫?冷凍できる?

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報