暮らしの知恵

10月の誕生石ってオパールとトルマリンどっち?気になる疑問を徹底解説

誕生石はその美しさから、主に女性を中心に魅了しています。

誕生石が複数ある場合は、好きなものを選んでも良いとされていることから、ファッション縁起担ぎで身に着けたり保管している方が多いかと思います。

このページでは、10月の誕生石ってオパールとトルマリンのどちらなのか?について解説をしていきます。

誕生石とは?

誕生石の歴史は、旧約聖書にイスラエルの司祭長の胸当てに入っていた12種類の宝石を指すという説や新約聖書に聖都の城門に土台として飾られたものを誕生石と呼ぶなど諸説がたくさんあります。

その後、ユダヤ人による宝石貿易が盛んになるのと同時に世界中に広まったという説もあります。

誕生石一覧

日本 意味
1月 ガーネット 貞操、真実、友愛
2月 アメシスト 誠実、心の平穏
3月 アクアマリン
珊瑚
沈着、聡明、勇敢
4月 ダイヤモンド 清浄且つ無垢
5月 エメラルド
ヒスイ
幸運、幸福
6月 真珠
ムーンストーン
健康、長寿、財産
7月 ルビー 熱情、仁愛、威厳
8月 サードオニックス
ペリドット
夫婦や家族の幸運、和合
9月 サファイア 慈愛、徳望、誠実
10月 オパール
トルマリン
安楽、忍耐、心中の歓喜
11月 トパーズ
シトリン
潔白、友情、希望、
12月 ターコイズ
ラピスラズリ
タンザナイト

 

成功

10月の誕生石ってオパールとトルマリンどっち?

結論から言うと、10月の誕生石は日本国内でも米国など海外でもオパールとトルマリン両方正しいというのが定説になっています。

なので、10月の誕生石を楽しみたい方は両方身に着けたり購入できるので楽しみが増えますね。

実際に市場にオパールやトルマリンが年中出品されていることは、あまり無いかなという肌感覚はありますが、10月近くになるとその多くを目にすることができます。

大衆受けするのがトルマリンで、知る人ぞ知るのがオパールといった印象でしょうか。

トルマリンは誰が見ても気に入る様な色合いですが、オパールって好き嫌いがハッキリ分かれる様な気がします。

10月の誕生石についてSNSの投稿【体験談】

美しいトルマリン

こちらもキレイなオパールですね

10月の誕生石ってオパールとトルマリンどっち?気になる疑問を徹底解説【まとめ】

このページでは、10月の誕生石ってオパールとトルマリンどっち?について解説をしてきました。

実際はどちらも10月の誕生石であるということが分かりました。

ぜひこの記事があなたの参考になれば幸いです。

人気の注目記事

05031311651からの電話には要注意!Amazonドライバーからの電話番号であることを忘れずに【徹底解説】

【2022年最新】0120932759からの電話は迷惑電話?実態を徹底調査