暮らしの知恵

【2023年最新】泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?知恵袋をご紹介

泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?知恵袋をご紹介

人間が泣く時は、悲しい時はもちろん感動したり疲れすぎた時のストレス解消などたくさんありますよね。

自分では気づかないこともあるのですが、実は泣くと目が腫れるといいます。

筆者も自宅で感動系動画を見て泣くのにはまった時期があり、同僚に「最近目が腫れっぽいけど、何かあった?」と聞かれたことがあります。

いざ聞かれるとちょっと恥ずかしいですよね。

それでは泣いたあとに目の腫れが治るのはどれくらいかかるのでしょうか?

このページでは、泣いたあとに目の腫れが治るまで何時間かかるのかについて解説をしていきます。

この記事でわかること
  • 泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?
  • SNSの反応

泣いたあとに目が腫れる理由

泣いたあとに目が腫れる理由

これは涙自体が刺激になってまぶたが腫れるからだと言われています。

通常涙を流す時は、目尻に涙が溜まってから流れていくのですが涙の成分に塩分があるので刺激があると言われれば正しいと思います。

もう一つの理由は、泣いた時に目をこすったりすることです。

目の周囲の皮膚はとても薄いので、目をこすることで毛細血管が壊れて腫れあがってしまうのです。

泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?

泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?

これには諸説ありますが、概ね1時間くらいだと言われています。

ただ前述した通り、目をかいてしまったりすると翌日まで長引いてしまいます。

これの対策として、冷やしたタオルを当てるといいですよ。

泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?SNSの反応【体験談】

ホット系のマスクも有効みたいですよ

泣いたあとは目の腫れが何時間で治るのか?知恵袋をご紹介【まとめ】

このページでは、泣いたあとに目の腫れがどれくらいの時間で治るのかについて解説をしてきました。

実際に自分で目を見るには鏡で確認しないといけないので、判別させるのは難しいですよね。

この記事の情報があなたの役に立てば幸いです。