食材

【2022年最新】パイナップルが枯れる原因とは?意外に知られていない理由を徹底調査

パイナップルが枯れる原因とは?意外に知られていない理由を徹底調査

パイナップルは、海外から輸入できることがあり通年で楽しめる果物として有名です。

国内では、常夏の石垣島や沖縄で収穫ができるので国産のパイナップルが好きと言う方もいらっしゃると思います。

また好きな方は自分で栽培をする方もいるでしょう。

しかし、皆さんが考えられている通りパイナップルの栽培はとても難しいです。

時にはパイナップルが枯れてしまうことがあるんですよね。

それではなぜパイナップルが枯れてしまうのでしょうか?

このページでは、パイナップルが枯れる原因について紹介していきます。

結論:パイナップルが枯れる理由はこれ

それでは、早速具体的にはパイナップルが枯れてしまう原因にどんな点が挙げられるでしょうか?

過剰な水やり

パイナップルの水やりは、鉢の中の土が乾いてきたことが分かったら鉢底から水が漏れるくらいまで水量で行います。

当日の気温が低ければ水量も減らすことで、水やりを調節するのですがこの調節がプロでない限り難しいです。

水をやりすぎてしまうことでパイナップルを枯らしてしまうことがほとんどでしょう。

害虫の影響

パイナップルに惹きつけられて、害虫が住み着くとパイナップルの生育に悪影響を及ぼします。

室内や温室で害虫が寄らない様に工夫することが必要になるでしょう。

特にコナカイガラムシなどはパイナップルが非常に寄り付きやすいので、パイナップルの葉の裏を定期的に見てチェックしましょう。

土壌中の亜鉛欠乏

使っている土壌の中で亜鉛が足りなくなると、心葉がねじれて黄緑色へ変色して植物が曲がって水平に成長していってしまうことがあります。

これを放置していると枯れていきます。

対策として、溶液を使ってミネラル不足を解消していきましょう。

パイナップルが枯れてしまわない適切な水やり回数

パイナップルに水をあげすぎると、葉っぱが黄緑色へ変わってきて枯れていきます。

パイナップルを枯らさない為の水やりの回数は下記の通りです。

夏場 6日~7日に一度の水やり
冬場 10日~12日くらいに1度の水やり

パイナップルが枯れてしまったSNSの投稿【体験談】

葉先が枯れてきてしまったパイナップル

こちらも葉先が茶色く変色しています

パイナップルが枯れる原因とは?意外に知られていない理由を徹底調査【まとめ】

このページでは、パイナップルが枯れる原因について述べてきました。

かなり家庭菜園でパイナップルを育てるのは難しい事だという点がお分かり頂けたと思います。

適切の育ったパイナップルの香りは人々を魅力します。

このページの情報が参考になれば幸いです。

パイナップルが枯れる原因とは?意外に知られていない理由を徹底調査を読んだあとのおススメ記事

マンゴーを冷蔵庫に入れてしまった!デメリットを徹底解説

人気の注目記事

05031311651からの電話には要注意!Amazonドライバーからの電話番号であることを忘れずに【徹底解説】

【2022年最新】0120932759からの電話は迷惑電話?実態を徹底調査