掃除

浴槽の下を掃除する簡単な方法は?ほったらかしにしような場所を徹底お掃除!

浴槽の下を掃除する簡単な方法は?ほったらかしにしような場所を徹底お掃除!

5月から7月中旬にかけて、梅雨の時期を経て室内が湿気でジメジメしがちです。

特に風呂場は、常に湿気が溜まってカビなどが発生しやすいの細目に掃除する必要があるでしょう。

それでは、浴槽の下を掃除する具体的には方法はあるのでしょうか?

このページでは、浴槽の下を掃除する簡単な方法について解説をしていきます。

浴槽の下を掃除する簡単な方法

それでは具体的に説明をしてきます。

実際に浴槽の下を掃除する為に必要な物

  • ゴム手袋
  • マスク・ゴーグル
  • カビキラーやマジックリン
  • お掃除ブラシ
  • 歯ブラシ

浴槽の下を掃除する方法 その1 お湯の温度は50℃~60℃くらいが適温

カビが高温で死滅すると言われています。

全体にお湯を漏れなくかけていきましょう。

浴槽の下を掃除する簡単な方法 その2 ブラシを使って掃除

浴槽の下に奥をブラシで汚れをかき出して、掃除を勧めると行いやすいです。

浴槽の下を掃除する簡単な方法 その3

水がしっかり無くなったのを確認して、カビキラーを噴射してください。

濡れたままでも問題ありませんが、水気がなくなった方が効果的です。

噴射後、30分くらい放置してください。

浴槽の下を掃除する簡単な方法 その4 狭い汚れは歯ブラシで

浴槽の下も角ばっていて、大きい掃除用ブラシだとカビや汚れが取り切れません。

歯ブラシで行えば取れるので、ぜひご用意ください。

浴槽の下を掃除する簡単な方法 その5 換気扇を使って乾かします

最後に、換気扇をつけて乾くまで放置しておきましょう。

 

浴槽の下を掃除する簡単な方法は?ほったらかしにしような場所を徹底お掃除!【まとめ】

このページでは、浴槽の下を掃除する簡単な方法は?ほったらかしにしような場所を徹底お掃除!について解説をしてきました。

実際にお風呂掃除をする際に、目に見えない浴槽の裏はおざなりにしがちです。

このページの情報が参考になれば嬉しいです。

浴槽の下を掃除する簡単な方法は?ほったらかしにしような場所を徹底お掃除!を読んだあとのおススメ記事

【2022年最新】ゲジゲジが一匹いたら一体何匹いる?気を付けたい対処法を紹介

\家事や育児の合間にできる!お得なWEBライター講座/