台風

台風が来ると頭痛がする原因は?効果的な対処法や○○を使って快適に♪

目安時間 9分

前回、台風によって起こる体調不良について解説しました。
記事はこちら。

今回は台風によって起こる体調不良の中でも、多くの方が感じている症状の「頭痛」について。
原因と対処法、頭痛に効果的なアロマオイルを紹介していきます。

スポンサーリンク

  

台風が来ると頭痛がする…原因は何?

頭痛2

ずばり…低気圧!


台風というのは、そもそも熱帯低気圧のことを指します。
台風が来る=低気圧が近づいてくるということ。

低気圧が近づくと、気圧変動によって血管が膨張し、神経を圧迫してしまうことにより、頭痛を引き起こします。

もう一つは、低気圧になると空気中の酸素濃度も低下するので、いわゆる酸欠状態になります。

すると、脳に十分な量の酸素が送られにくくなることから、頭痛が起こるとも言われています。

低気圧が近づくと、自律神経にも影響を及ぼします。

自律神経というのは、「交感神経」「副交感神経」という二つの神経で成り立っています。

例えると、

・交感神経→活動的な神経
・副交感神経→休息を司る神経
といった感じです。

通常この2つの神経が上手にバランスを取っているのですが、低気圧が近づくと、
低気圧の特徴を読み取った自律神経が「今は休息の時なんだ!」と間違った判断をし、副交感神経がどんどん働いてしまいます。

すると、体は起きているにも関わらず、間違った信号が送られる為、

  • 頭痛
  • 眠気
  • 倦怠感

などが起こってしまいます。

「休んでくださーい!」と間違った指示を送られた体が、休息モードに入ってしまうからなんですね。


こうして起こる頭痛は「低気圧頭痛」とも呼ばれています。

ホルモンバランスの関係や、環境の変化に敏感な女性に多いとされています。



スポンサーリンク



台風で起こる辛い頭痛…すぐにできる効果的な対処法はコレ!


低気圧による体調不良は、自律神経の崩れも原因の為、根本的な対策は、崩れた自律神経のバランスを整えることが効果的です。
自律神経のバランスの整え方はこちらを参考にどうぞ。

しかし、辛い頭痛をすぐに良くしたい!というのが正直なところですよね。

そこで今回は、即効性があって、尚且つ効果的な頭痛の対処法を紹介します。

1.冷やす

氷枕 低気圧頭痛は、膨張した血管が神経を圧迫することで起こる頭痛なので、
頭部を冷やして血管を収縮させることが、効果的!

氷枕ジェルシートなどの冷却グッズを使って、痛む場所を直接冷やすのがポイント。

根本的な自律神経のバランスを整える為には、入浴や運動は大切ですが、頭痛の症状がでている場合は逆。

体を暖めてしまうと、血管を更に広げてしまうことになるので、まずは患部を冷却することが大切です。

しかし、冷やしすぎには注意が必要。
冷やしすぎると、筋肉が緊張してしまい、今度は筋肉の緊張によって頭痛が起こってしまうことも…。
20分ほど冷やしたら、一度冷やすのをやめて様子を見ましょう。

2.ゆっくり休む

安静 無理をせずに安静にすることが大切ですが、ポイントがあります。


POINT

・部屋の明かりを消す。またはなるべく暗い明かりに落とす。
・なるべく静かにする為、TVや音楽などは消す。


低気圧頭痛や片頭痛は、「光や音に過敏になる」と言われています。
その為、屋外や明るい部屋にいたり、騒音のする場所にいると、頭痛が悪化してしまうことも。

頭痛がする…と思ったら、「静かな暗い部屋」で、なるべく安静に過ごすように心がけましょう。

3.カフェインを摂取する

コーヒー 痛い!と思ったら、すぐにカフェインの入った飲み物を飲むと効果的です!

・コーヒー
・緑茶
・紅茶  など
特にコーヒーがオススメ。
コーヒーに含まれているカフェインには「血管収縮作用」があるので、膨張している血管を抑えてくれる効果があります。

もちろん、コーヒーが苦手な方は緑茶や紅茶でもOKです♪

しかし、この方法は「痛むを感じた直後」限定の方法です!
時間がたってからだと、逆効果になってしまいますので要注意。

4.マグネシウムやビタミンB2を多く含む食べ物を食べる


片頭痛持ちの方の約3割は、マグネシウムやビタミンB2が不足しているというデータがあります。
この2つを一定の量摂取することで、片頭痛予防に効果的☆

■マグネシウムを多く含む食べ物

・大豆
・あおさ(海藻類)
・きなこ
・ごま
・するめ
・しらす
・あさり
・いわし
・アーモンド
・玄米 等

■ビタミンB2を多く含む食べ物

・納豆
・うなぎ
・さば
・レバー
・卵 等

昔から、食事と頭痛は密接に関係があるとされています。
これらの食品を、普段の生活に上手にバランス良く取り入れ、日頃から頭痛予防をしましょう!



スポンサーリンク



台風の頭痛にはアロマオイルが効く!


リラックス効果の高いアロマオイル(精油)ですが、実は頭痛の緩和や予防にも効果があるんです☆

そこで、頭痛に効果のあるアロマオイルをいくつか紹介します。

ペパーミント

ペパーミント 夏は特に、エアコンや冷たい食べ物や飲み物をとり、体が冷えてしまいます。

そこで役立ってくれるのがペパーミント
ペパーミントは冷えが原因で起こる肩こりや血流改善に効果があるので、血液の循環不良で起こる頭痛にオススメです。

アロマディフューザーで部屋に拡散させるのはもちろん、
数滴手に取り、こめかみや首筋、肩など、優しくマッサージするのもオススメの方法です。

※肌の弱い方は濃度を低めて使用してください。

ラベンダー

ラベンダー ラベンダーは、あらゆる原因の頭痛に効果があるとされており、
それに加えて、リラックス効果や入眠作用もある優秀なオイル!

ストレスや肩こりが原因の頭痛には、更に効果があります。

使い方は、ペパーミントと同様にマッサージして使う方法もオススメ☆

台風が来ると天気が崩れるので、ジメジメしますよね…

なんと、このラベンダーは、殺菌作用もあるんです!
カビや雑菌の対策ができ、消臭効果もあるという、本当に万能なオイルです!


しかし、ラベンダーやペパーミントの、通経作用やホルモン作用が子宮を刺激してしまうため、
妊娠中の方(特に妊娠初期は、流産の危険性があります)は、使用を避けるようにしましょう。

上記以外にも、精神を安定させる効果の高いティーツリーもオススメ!
ティーツリーにも殺菌効果がありますよ♪

アロマオイル(精油)の購入はこちらがお得!



まとめ


頭が痛い…と思ったら、とりあえず安静に過ごすようにしましょう。
無理は禁物です。

リラックス効果のあるアロマオイルを上手に取り入れて休むと、更に効果的なのでオススメです☆

対処法を理解して、低気圧頭痛と上手に付き合っていきましょう。


■関連記事
台風の気圧低下による体調不良の原因は?症状や対策を紹介します!
台風で喘息の関係は?なぜ子供に多いの?効果的な対策はコレ!
台風でめまいがする原因は?吐き気や眠気との関係と対処法を紹介!
台風が来るとくしゃみや鼻水がでる原因は?効果的な対処法はコレ

スポンサーリンク

   台風 病気 

プロフィール

はじめまして。
ブログ管理人の芽衣です。

暮らしに役立つ情報を
随時更新していますので
是非ゆっくり見ていってください^^

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

花粉症のレーザー治療 術後の経過記録。

恵方巻きは前日に作る?保存は冷蔵庫?冷凍できる?

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報