ハロウィン

ディズニー仮装のやりすぎコスチュームとは?注意したい衣装の選び方

ディズニー仮装のやりすぎコスチュームとは?注意したい衣装の選び方

今年も東京ディズニーランド/東京ディズニーシーでは、9月15日(木)~10月31日(月)までスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されます。

この期間は、園内でも色んなディズニーキャラクターに扮した人達で一杯になります。

基本的に着る衣装に寄って注意されたとか出禁になったという話は聞いたことが無いのですが、近年過激な衣装で周りを引かせる様な事態もある様です。

このページでは、ディズニー仮装をやりすぎに注意した衣装選びの方法についてお話をしていきます。

ディズニー仮装をやりすぎてしまった例①猫ファーのビキニスタイル

ディズニー仮装をやり過ぎてしまった例として、昨年Yahoo!知恵袋で話題になった質問がありました。

今日、小さな息子を連れてランドへ行って来ました。 仮装の期間なのか、もう何のディズニーのキャラなのか分からない様なコスプレの人、綺麗なプリン セス、子どものプリンセス、色んな方がいました。 そこまでは、まぁ、 いいのかなと思いましたが、 驚いたのは、 パンツが見えそうな人や、 アリスに登場する猫のファーで作ったビキニ姿のギャルママ、 わざとはだけた様な方がいました…肌が出てる部分は生肌です。 嫌でも目につくし、 やりすぎだと思いました。(一部抜粋)

どうやらビキニスタイルで現れたギャルママがいらしたという事で、園内でも目立っていた様ですね。

最近海外ナイズされたというか、肌を見せることに抵抗感が無い方というのは増えてきている気はしますが、子供もいる場所なのでTPOはあるかなと思います。

今年もスパイダーマンは禁止

公式サイトでのコスチュームの対象作品一覧では、今年もMCU作品の中で「スパイダーマンの仮装はご遠慮ください。」と記載があります。

人気作品ではありますが、スパイダーマンは禁止なので注意してください!

ディズニー仮装でやりすぎない為に、ルールは守ろう!

そんなハロウィン期間中のディズニー仮装ですが、当然公式サイトでルールが発表されています。

キャラクターのイメージを損なう衣装は禁止されています。

必ず守って仮装を楽しむ様にしましょう。

  • 着替えスペースはご用意していません。着替えやメイクは、ご自宅や宿泊先のホテルで済ませてからお越しください。
  • 東京ディズニーリゾート内のレストルームなどでの着替え、メイクはできません。
  • 写真・動画撮影の際も常時感染症対策を目的としたマスクを着用してください。

引用元: 東京ディズニーリゾート公式サイト

2つのパークでは、「ディズニー・ハロウィーン」の実施期間中、毎日ディズニーキャラクターのフル仮装でご入園いただけます。

\家事や育児の合間にできる!お得なWEBライター講座/