海外留学&移住

マレーシア移住のメリットとは?3年半住んでみた感想を紹介!【断然住みやすい】

マレーシア移住のメリットとは?3年半住んでみた感想を紹介!【断然住みやすい】

マレーシアは海外移住地として毎年ナンバー1になる様な人気の国です。

毎年たくさんの日本人が、仕事や留学などを目的に渡航しています。

そんなマレーシアに実際に住んでみるとどんなメリットがあるのでしょうか?

このページでは実際にマレーシアへ移住して3年半住んでみた筆者がメリットについて考えてみたのでご紹介していきます!

マレーシア移住で起きる5つのメリット①癒される

初めからかなり直接的な表現となりましたが(笑)

実際に私は日本で生活していた時に、朝から終電まで会社で仕事をしていて全く旅行や自然に触れるという機会から離れた生活をしていました。

結果、心と身体のバランスを崩して退職してマレーシアへ流れ着いたわけですが、マレーシアの国土の55%が森林と呼ばれるくらいマレーシアは自然に溢れています。

また海に囲まれている為、ランカウイ島やペルヘンティアン島などビーチリゾートを楽しむことができます。

私はランカウイ島経由で、タイのリペ島へ行ったことがあるのですが透き通って青々とした海で海水浴したことが無かったので本当に感動しました。

マレーシアに居た3年半で本当にリフレッシュできましたし、移住して良かったと思っています。

マレーシア移住で起きる5つのメリット②生活コストが安い

実際にマレーシアに住むと、家賃・食費・通信費などが日本と比べて破格で驚かれる方は多いと思います。

大体生活費で10万円を切る様な生活をしていたので、仕事をしている方で貯金にしたい方には最適になるでしょう。

日本と比べると給与も少ないかもしれませんが、生活コストが安いので十分生活していけますね。

マレーシア移住で起きる5つのメリット③ストレスフリー

これは読んで字のごとくではありますが、仕事や過度な交友関係にストレスを感じていた方は恐らく自由になった様な気持ちを感じられると思います。

これは会社ごとに寄るとは思いますが、私が居た会社では定時に帰るのが当たり前で残業してやる様な仕事もなかったのでワークライフバランスを保つことができました。

そうすると不思議と外に出かけてみよう、知らないことを体験したみたいといったポジティブな気持ちが生まれてくるので人生が充実する様な気がします。

またこれは個人の感想ですが、日本人同士も過度に干渉しあわない様な雰囲気があります。

皆日本式のコミュニケーションの取り方に疲れた人が多かったのかもしれませんね。

マレーシア移住で起きる5つのメリット④気候が良い

マレーシアの気候は基本的に常夏です。

これは四季が無いことを差していますが、私がマレーシアへ移住して気付いた意外な点だったのですが、この季節の変わり目がなかったことで身体への負担がだいぶ無くなったことに気付きました。

日本の様に寒暖の差が激しい日があったりということがほとんどの無いので、健康を維持するには良い気がしました。

また、台風や地震という災害がほとんどなく快適に過ごすことができます。

マレーシア移住で起きる5つのメリット⑤日本と距離が近く時差も1時間

マレーシアと聞くと「遠いんでしょ?」とお思いの方もいるかもしれませんが、時差はたったの1時間差です。

これは日本の家族や副業で日本のクライアントと話す際に、ほとんど差がないので非常にコミュニケーションが取りやすいです。

また日本へ帰国するとなっても、現地時間の23時頃の飛行機へ乗って、日本到着は朝7時前などで睡眠時間に当てられればほぼストレスなく移動できて移動に時間がかかりません。

マレーシア移住のメリットとは?3年半住んでみた感想を紹介!【まとめ】

ここまでマレーシア移住のメリットについて解説をしてきました。

3年半という期間マレーシアに居ましたが、筆者にとってはメリットしかないマレーシア生活でした。

そう言えるくらい素晴らしい友人もできましたし、生活も楽しかったです。

ぜひこの記事を読まれている方にとってもマレーシアへ移住している時間が有意義なものになることをお祈りしております。

マレーシア移住のメリットとは?3年半住んでみた感想を紹介!を読んだ後のおすすめ記事

マレーシア移住で後悔してしまったこと10選【実はあったこんなこと】

\家事や育児の合間にできる!お得なWEBライター講座/