暮らしの知恵

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋【プールや川で使える】

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋【プールや川で使える】

真夏日が続く日本ですが、今年も海水浴場やプールで暑さ対策を取る必要がありそうです。

実は水遊びを嫌う子供の中には、耳の中に水が入るのが嫌いと感じている子供も一定数いる様ですよ。

それでは耳の中に水が入ってしまった時に、水を取る方法はあるのでしょうか?

このページでは、プールや海水浴で耳の中に水が入った時の対処法をご紹介していきます。

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋①まずは立ちましょう

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋①まずは立ちましょう

座ったままだと、身体を安定しづらいので必ず立ち上がってする様にしましょう。

また座った状態だとこれから行う作業がやりづらいというのもあります。

 

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋②耳の通り道を作る

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋②耳の通り道を作る

耳の上をつまんで斜めに広げます。

この時、耳の通り道を開けて水を通りやすくするイメージをもって行ってください。

ただ力を入れて引っ張るだけだと痛いだけなので気を付けてください。

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋③身体を横に傾ける

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋③身体を横に傾ける

②でしっかり耳の穴を広げたら、身体を横に傾けて水を出します。

傾けるだけで出ない場合は、ジャンプをしてトントンしましょう。

あまり激しくすると不安定な態勢で気分が悪くなるので、ゆっくり行いましょう。

 

耳に入った水を確実に出す方法の知恵袋【プールや川で使える】まとめ

耳の中に水が入るシチュエーションは意外になるのですが、あまりその取り方は知られていません。

しっかり教えられることが無いというのもあるでしょう。

学校や先生から教えてもらえることがない知識でも、インターネットで調べることができるので便利な世の中になりましたね!

ぜひ参考にしてみてください。

\家事や育児の合間にできる!お得なWEBライター講座/