美容・ダイエット

オーツミール(オートミル)とは?ダイエットにも抜群!美味しい食べ方【完全版】

オーツミールとは?ダイエットにも抜群!美味しい食べ方5選【完全版】

いま健康的に痩せるというブームが日本にもやって来ていますよね。

昔の様な絶食や激しい運動で痩せるというのは現代人にはとても厳しく、健康ブームも相まって時代遅れなのかもしれません。

そんな中現れたのが高栄養価で腹保ちが良い、オーツミールです。

このページではオーツミールについて一体何なのか?美味しい食べ方について解説していきます。

オーツミール(オートミル)とは?

オーツミールとは?

オーツ麦を小麦やとうもろこしと同種で、脱穀して食べやすくした状態のことを指します。

そのオーツとミール(食事)を足して、オーツミールと呼ばれるようになったのです。

スーパーマーケットで日本人なら誰もが見たことがあるグラノールの主原料として有名です。

オーツミール(オートミル)は栄養価が非常に高い

オーツミールは腸内環境を整える食物繊維が100gあたり約7g含有されていて、その量はなんと白米の20倍!

そして女性に嬉しい鉄分も豊富に含まれており、至れり尽くせりのスーパーフードなんです。

便秘の予防や改善には欠かせない存在と言えるでしょう。

オーツミールの種類

  • ロールドオーツ もみ殻を取りのぞいて平らに伸ばした状態で乾燥したオーツ。
  • クイックオーツ ロールドオーツを砕いたもの。
  • スティールカットオーツ もみ殻を除いたオーツ麦を少量砕いたもの。
  • インスタントオーツ ロールドオーツを加熱処理したもの。
  • オーツブラン もみ殻を取り除いて精白して時に出る外皮の粉。

オーツミール(オートミル)の美味しい食べ方①おかゆ

オーツミールの美味しい食べ方①おかゆ

オーツミールの基本の食べ方はおかゆです。

だしを使って和風に調理することもできますし、ドライフルーツや砂糖、豆乳などと一緒に煮込めば甘い感じに調理にするもできます。

ダイエット中の方は水や牛乳でふやかして食べるのが一般的ですよ。

オーツミール(オートミル)の美味しい食べ方②チャーハン

オーツミールの美味しい食べ方②チャーハン

オーツミールをウィンナーと野菜を使って、ごま油で炒めてチャーハンの様にして食べる方法もありますよ。

見た目もお米を使ったチャーハンの様になるので、食欲を満たすことができます。

腹保ちもよくておススメです。

オーツミール(オートミル)の美味しい食べ方③グラノーラ

市販で発売されているグラノーラを食べるのも良いですが、自分でグラノーラを作って好みの味にするのもいいですね。

オーツミールとドライフルーツ、砕いたナッツなど好きなものを入れてオーブンで焼き上げればサクサクとしたグラノーラの出来上がりです。

好みでシロップを加えて甘く仕上げてください。

オーツミール(オートミル)を食べる際の注意点は?

オーツミールは万能な食べ物に見えますが、食べる際の注意点もあります。

既に健康な人が食べると腸内環境トラブルを引き起こすこともある

健康な人がオーツミールを食べることで、かえって便秘や下痢といった症状を引き起こすことがあります。

また、食べすぎることで逆に良いとされていた腸内環境のトラブルを引き起こすことも考えられ注意が必要です。

何事も摂りすぎはよくありません。

太る可能性がある

オーツミールには糖分が含まれており、カロリーが高くなり結果として太ってしまうケースがあります。

ダイエット目的でオーツミール生活を始めようと考えていた方は、しっかりカロリー管理をしてくださいね。

オーツミール(オートミル)とは?ダイエットにも抜群!美味しい食べ方【完全版】まとめ

オーツミールは、美味しく食べられて栄養も摂れる素晴らしいフードであることがお分かり頂けたかと思います。

実際に既にオーツミールを食べたことがある方も、まだ食べたことが無い方もぜひお試しいただけたらと思います。

参考にしてみてくださいね!

\家事や育児の合間にできる!お得なWEBライター講座/