郵便局 年賀状のバイトの募集時期は?応募方法や仕事内容、いくら貰える?

   

年末年始はゆっくり・・・ではなく、
空いた時間に稼ぎたい!!
という方に、人気のアルバイトが、

「郵便局の年賀状に関するアルバイト」

ですよね!



今回は、郵便局の年賀状のアルバイトについて


 募集時期
 応募方法
 仕事内容
 いくらくらい稼げるのか



について、お話いたします。 

スポンサーリンク

  


郵便局の年賀状のバイトの募集時期はいつ?





郵便局の年賀状のバイトの募集時期は、
各地域によって異なるのですが、早い地域で


「10月頃~」


開始されています。



年末年始のバイトと聞くと、
もっと遅い時期に募集が始まりそうな気がしますが、
意外と早い時期から募集が始まっているんです。


ちなみに2017年度の年賀状仕分けバイトの募集は、
9月29日現在、既に募集開始されていました!!





そして、基本的には

「11月末まで」

が申し込みの〆切になっています。



ただし、年賀状の短期アルバイトは
とても人気で、毎年募集が殺到しますので、
定員になり次第、早期終了という場合もあります。


もちろん反対に、人が集まらなければ
募集期間が長引くこともありますが、
例年の傾向を見ても、募集期間の延長はあまり見かけず、
どちらかと言えば、早期終了が多いです。




去年知り合いが11月の中旬頃に
年賀状のバイト募集について郵便局に問い合わせたところ、

「人数に達したので募集は終了しました」

と言われたそうです。



しかし、その後家から少し離れた
「大型の郵便局」に問い合わせたところ、
そっちはまだ募集をしていたようなので、
募集人数自体少なかったのかもしれません。


このように小さい郵便局ほど、募集人数も少なく、
すぐに定員に達する場合もありますし、
年賀状のバイト自体とても人気なので、

年賀状バイト募集の情報を「早めに収集」して、
見つけ次第、「すぐに申し込む」ようにしましょう!





スポンサーリンク




郵便局の年賀状のバイトの応募方法は?





年賀状バイトの募集については


 郵便局の掲示板
 日本郵政アルバイト情報(日本郵便公式HP)
 ポストの横に募集ポスターが張られる
 求人情報誌
 自宅ポストにバイト募集の広告が投函される



などで知ることができます。



応募方法は、
上記の募集詳細に記載がある通りに、
ネット経由か電話で申し込みをします。


その後、


後日面接
 ↓
2週間前後で合否通知が届く



という流れになります。



ちなみに、経験者の場合は、
8月頃にお誘いの通知が来るんだとか。



中々情報を見つけることができない場合や、
まだ募集しているのか聞きたい場合は、
直接、「大型の郵便局」に電話で問い合わせましょう。


小さい郵便局はもちろんですが、
大きい郵便局の窓口の人に聞いても、分からない人が多いので、
平日の昼間」に電話して、
担当の方につないでもらうのが確実です。






ここで、合格する為の秘訣を1つ!

年末年始はの郵便局は「超繁忙期」なので、


 超絶忙しい12月29日~1月1日に確実に勤務可能か
 期間中どれだけ出勤できるか

(毎日どの時間でも出勤可能です!という人の方が優遇されます)


というように、
期間中いかに「多く」「確実に」働けるかで、
合格できるかが変わってきます。

できるだけ休み希望などは出さない方が良いです。


予定を調整して、なるべく出勤できるようにしておきましょう!


郵便局 年賀状のバイトの仕事内容は?





年賀状バイトの内容としては、大きく分けて


 仕分け
 配達



の二つです。



【仕分け】

主に年賀郵便物を取りそろえ、
方面別に仕分け、配達エリアごとに区分するお仕事


◇ 勤務期間

12月中下旬頃~1月5日頃
※勤務地によって異なる

◇ 時給

750円~950円程度

+深夜割増



【配達】

自転車・バイクを使用して、年賀ハガキの配達する仕事


◇ 勤務期

12月中下旬頃~1月5日頃
※勤務地によって異なる

◇ 時給

平均 900円前後


◇ その他

バイク配達の場合は、免許必須。




勤務時間は、1日4時間~8時間の中で、
希望を出すことができます。


これは一例ですが、


【例】

日勤:3交代制 / 夜勤 



など、シフトによって勤務時間が決まっています。




また、年賀状のバイト以外でも、



 11月上旬から勤務(局による)
  マイナンバー簡易書留対応内務要員

 11月中旬から勤務
  御歳暮ゆうパック区分内務要員

 11月下旬から勤務
  郵便内務区分繁忙期要員

 11月下旬から勤務
  ゆうパック繁忙期外務配達要員



など、11月~開始される短期バイトもあるので、
もっとたくさん働きたい!という人にはおすすめですよ^^



年賀状バイトや、短期バイトの募集は、
こちらの日本郵便のホームページでチェックできます。

>> 日本郵政 公式ホームページ




スポンサーリンク





郵便局の年賀状のバイトっていくら貰えるの?





「で、いくら稼げるのよ?」




って所が、実際一番気になりますよね!(笑)





時給は勤務地によって異なりますが、
750円~950円程度。

+夜勤の場合は深夜手当がつきます。



仮に時給が850円だとして、
12月中旬頃~1月5日頃までの

「2週間(14日間):4時間」

勤務したとすると、



850×4=3,400

3,400×14=47,600


「47,600円」

稼げるということになります!




通勤方法によっては、少額ではありますが、
交通費も支給されますので、
「約5万円」稼げるということになりますね^^


短期バイトで5万円稼げたら、結構良いですよね♪



深夜勤務や都内の大型郵便局だと、
「時給1000円」を超す場合もあるので、
1日8時間MAXで働いたら、かなり稼げますよ!!




交通費やその他の待遇、
郵便局の年末年始バイトに関する詳細は
こちらのサイトを参考にどうぞ。

http://yubin.2-d.jp/y7/01.html


まとめ


年末年始は何かと出費が重なる時期なので、
収入があったら・・・ニヤリ( ̄ー ̄)ですよね♪


年賀状のバイトを希望している方は、
応募者多数で、定員に達してしまう可能性があるので、
早めに応募して、年明けから自分のお年玉をゲットしちゃいましょう^^


スポンサーリンク