エンタメ

松尾潔さんの発言でジャニーズ批判が波紋!契約解除の背景に山下達郎・竹内まりや夫妻の存在

松尾潔さんのジャニーズ批判が波紋!契約解除の背景に山下達郎・竹内まりや夫妻の存在

音楽プロデューサーの松尾潔さんが、性加害問題で揺れるジャニーズ事務所への批判的な発言をしたことで、所属事務所との契約を解除されたことが話題になっています。

その所属事務所には、山下達郎さんや竹内まりやさんといったミュージシャンが在籍しており、ジャニーズ事務所とも深い関係にあります。

松尾さんの発言は、どのような内容だったのでしょうか?

そして、契約解除の背景には、どのような事情があったのでしょうか?

松尾潔さんとは?

松尾潔さんは、作詞・作曲家・音楽プロデューサーとして活躍する人物です。

EXILEや三代目 J Soul Brothersなどの楽曲を手がけたことで知られており、第50回レコード大賞を受賞したEXILE「TiAmo」などのヒット曲を生み出しています。

また、SMAPやKinKi Kidsなどジャニーズ事務所所属のタレントにも楽曲を提供しており、音楽業界では重鎮として尊敬されています。

松尾潔さんのジャニーズ批判とは?

松尾潔さんは、近年、ジャニーズ事務所に対して批判的な発言を繰り返しています。

そのきっかけは、2021年に発覚したジャニーズ事務所前社長・喜多川恵太氏による性加害問題です。

この問題では、喜多川氏が元タレントや元社員らに対して性的暴行や強要を繰り返していたことが明らかになりました。

しかし、ジャニーズ事務所はこの問題に対して十分な対応をせず、現社長の藤島ジュリー景子氏も記者会見を開かずに動画と文書で見解を発表するにとどまりました。

松尾潔さんは、この問題についてラジオや新聞のコラムなどでコメントをしています。

その中で、ジャニーズ事務所や藤島社長に対して記者会見や第三者委員会の設置を求めるとともに、メディアや音楽団体もこの問題を真摯に取り組むべきだと主張しています。

また、ジャニーズ事務所所属タレントがキャスターを務める報道番組がこの問題を適切に伝えていないことや、キャスターがCMに出演することにも疑問を呈しています。

松尾潔さんは、この問題は一事務所の不祥事で済まされるものではなく、メディア全体のあり方やエンターテインメントビジネスの地盤沈下が問われていると指摘しています。

松尾潔さんの契約解除とは?

松尾潔さんは、2021年から音楽プロダクションのスマイルカンパニー(SC)と業務提携をしていました。

SCには、山下達郎さんや竹内まりやさんといったミュージシャンが所属しており、ジャニーズ事務所とも深い関係にあります。

山下達郎さんはKinKi Kids「硝子(ガラス)の少年」など多くのジャニーズ事務所所属タレントに楽曲を提供しており、竹内まりやさんはジャニーズ事務所前社長・喜多川氏の妹です。

松尾潔さんは、2023年7月1日にTwitterで、SCとの契約を解除されたことを公表しました。

その理由として、「私がメディアでジャニーズ事務所と藤島ジュリー景子社長に言及したのが理由」と説明しました。

また、山下達郎さんも会社の方針に「賛成とのこと」と投稿しました。

その後、松尾潔さんは日刊ゲンダイのコラムで、SCの小杉周水社長から「J(ジャニーズ)やジュリー社長の名前をメディアで出すこと自体を問題視し、マネージメントの中途解約を切り出した」という説明を受けたことや、「三家(山下家・小杉家・藤島家)のつきあいはビジネスではなく『義理人情』なのだから」という言葉を聞かされたことなどを明かしました。

SCも公式サイトで契約終了を認め、「松尾氏によるこれまでの社内外での言動等に鑑み、弊社代表である私自身の判断により、松尾氏との協議の上、合意により終了することとなったもの」とコメントしました。

松尾潔さんの発言でジャニーズ批判が波紋!契約解除の背景に山下達郎・竹内まりや夫妻の存在【まとめ】

この記事では、松尾潔さんの発言について解説してきました。

■松尾潔さんとは?
作詞・作曲家・音楽プロデューサーとして活躍する人物
EXILEやSMAPなどに楽曲を提供しており、音楽業界では重鎮

■松尾潔さんのジャニーズ批判とは?
性加害問題で揺れるジャニーズ事務所への批判的な発言
記者会見や第三者委員会の設置を求めるとともに、メディアや音楽団体もこの問題を真摯に取り組むべきだと主張
キャスターがCMに出演することや報道番組がこの問題を適切に伝えていないことにも疑問

■松尾潔さんの契約解除とは?
音楽プロダクションのスマイルカンパニーとの契約を解除されたこと スマイルカンパニーには、山下達郎さんや竹内まりやさんといったミュージシャンが所属しており、ジャニーズ事務所とも深い関係にある 契約解除の理由は、ジャニーズ事務所や藤島社長に対する発言が問題視されたこと 小杉周水社長から「三家(山下家・小杉家・藤島家)のつきあいはビジネスではなく『義理人情』なのだから」という言葉を聞かされたことなどを明かした。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。

 

他の最新エンタメ記事一覧はこちら

ジャニーズタレントに関する記事一覧はこちら