病気

はやり目の症状を写真付きで解説!完治までの期間や予防策5箇条!

目安時間 5分
夏季になると流行するウイルス性急性結膜炎、通称「はやり目」

このウイルスは非常に強い感染力を持っていますので、
他人に広げないよう、また感染しない為の予防策をしっかり学んでいきましょう。

スポンサーリンク

  

はやり目はどんな症状がでるの?

はやり目の代表的な症状は

・充血
・まぶたの裏側にぶつぶつができる
・浮腫(水ぶくれ)
・目やにや涙が増える
・まぶたの腫れ
・耳前リンパの腫れ
などです。

記事ないはやり目 発症と共に、かゆみやゴロゴロ感、まぶしい感じがするなど違和感もでてきます。

はやり目の感染経路は?

代表的な感染経路としては、


はやり目に感染している人の手にウイルスが付着

患者さんが手で触れた場所や物にウイルスが付着

ウイルスが付着している場所を触ってしまい、その手で目を触ってしまい感染

というケースが一番多い感染経路になります。


感染源としては


・感染者の手
・寝具
・タオルやハンカチ
・目薬
・お風呂
・プール
・目やにや涙を拭いたタオル

などがあげられます。


はやり目の原因ウイルスである「アデノウイルス(8型、4型、37型、19型)」
非常に強い感染力を持つウイルスです。

その為、感染予防がとても大切となります。

アデノウイルスによるもう1つの感染症、プール熱に関してはこちらを参考にどうぞ。
アデノウイルスって何?気になる感染経路や症状と対処法を徹底解析!



スポンサーリンク



はやり目が完治するまでの期間は?

はやり目は1週間~2週間の潜伏期間の後発病します。

発病後は通常1~2週間で治癒します。


実は、アデノウイルスに有効的な点眼薬はありません。
抗菌薬や抗炎症薬で、他の感染をおこさない為の予防や、炎症をおさえていく治療となります。

登校や出勤はOK?

はやり目は学校保健安全法で学校感染症に指定されています

その為、症状が軽くなるまでは登園や登校はしないようにしましょう。

出勤も症状が落ち着くまでは控えましょう
(特に接客業、飲食業の方は要注意)

どの程度かわからない場合は医師に相談してください。




スポンサーリンク



はやり目に感染しない為に!すぐにできる予防策5箇条!

予防策は以下の5箇条です!

1.手は石鹸を使って良く洗う

手洗いはさまざまなウイルスに対して最も有効的な予防策です。
日頃から習慣づけておきましょう。


2.十分な休息をとって、体力を落とさない

ウイルスに対する抵抗力をつける為には、ゆっくり休むことが大切です。
無理をせず、体力をおとさないように十分な休養をとりましょう。


3.人混みは避ける

人混みはさまざまなウイルスがウヨウヨしています。
ウイルスの流行時期などは特に注意しましょう。


4.タオルや洗面用具は家族皆別のものを使う

共有することで、知らない間にウイルスまで共有してしまい、感染が広まってしまう可能性があります。
目やにや涙が付く可能性のある寝具の共有もやめましょう。

5.消毒する場合はアデノウイルスに有効的なものを使う

消毒する場合は、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなど、アデノウイルスに有効なものを選びましょう。



まとめ

非常に感染力の強いウイルスですが、予防することは可能です。
万が一、自分が感染してしまって場合も、拡大感染を防ぐためにしっかり予防しましょう。



アデノウイルスによるもう1つの感染症、プール熱に関してはこちらを参考にどうぞ。
アデノウイルスって何?気になる感染経路や症状と対処法を徹底解析!
スポンサーリンク

プロフィール

はじめまして。
ブログ管理人の芽衣です。

暮らしに役立つ情報を
随時更新していますので
是非ゆっくり見ていってください^^

スポンサーリンク




人気記事TOP5!

花粉症のレーザー治療 術後の経過記録。

恵方巻きは前日に作る?保存は冷蔵庫?冷凍できる?

  新着記事
記事検索はコチラ

カテゴリー
お問い合わせ

お問い合わせはこちらからどうぞ^^

運営者情報

運営者情報はこちら

メタ情報