エンタメ

アウトソーシングテクノロジーはやばいからやめとけと言われるのはなぜ?年収が低いという噂は本当か検証

アウトソーシングテクノロジーはエンジニア派遣や、業務請負を行っている会社です。

ネットで検索すると、『やばい』『やめとけ』と言う関連キーワードが出てくるので、不安に感じている人もいるかもしれません。

アウトソーシングテクノロジーはやばいからやめとけと言われるのはなぜかや、年収が低いというのは本当なのかについて検証をしていきます。

この記事でわかること

・アウトソーシングテクノロジーとは?
・アウトソーシングテクノロジーはやめとけと言われるのはなぜ?
・アウトソーシングテクノロジーは年収が低いという噂は本当?
・アウトソーシングテクノロジーに関してSNSでの反応

アウトソーシングテクノロジーとは?

会社名
株式会社アウトソーシングテクノロジー
代表者
代表取締役社長 鈴木 一彦
設立 2004年12月
所在地
東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館16・17F(受付:17F)
資本金
4億8,365万4千円(2019年12月31日現在)
事業セグメント
国内技術系アウトソーシング事業
事業詳細
IT・機械・電子・電機・ソフトウェアの技術者派遣及び開発請負
※次世代自動車・デジタル家電・ロボティクス・医療機器の研究開発、生産、技術開発など
職業紹介業務(専門職の職業紹介)
例:カーオーディオチューナー製造・販売 電子部品、完成品の受託生産(テレビ基板、PC光学ドライブ、無線オーディオ、カメラ、無線監視装置)
企業向けネットワーク、コンピュータ及び情報通信システム関連のハードウェア・ソフトウェア・サービスの輸出入、販売、設計・構築、保守・その他技術サービスなど

アウトソーシングテクノロジーは、エンジニアを客先の企業に、派遣をすると言う人材派遣会社です。

分野は幅広くて、IT系や機械などや電子、半導体など色々なエンジニアが在籍しています。

ただ、エンジニアは派遣先で作業をするのですが、派遣先と希望している作業内容とミスマッチする可能性があるので、得意な分野などは派遣元の担当に伝えたほうが良いでしょう。

アウトソーシングテクノロジーは、IT未経験者でも採用をしていて、研修を行ってから派遣をするようになっています。

本社は東京都千代田区で、国内技術系アウトソーシング事業を思としています。

アウトソーシングテクノロジーはやめとけと言われるのはなぜ?

アウトソーシングテクノロジーに登録をすると、メールが届くようになります。

転職サイトに登録をしても、同じようにスカウトメールは届くようになるのです。

人材派遣会社も仕事なので、新しい案件が入ったり条件に合った仕事があれば、メールで連絡くらいはされるでしょう。

これを『しつこい』と感じるなら、メールが来ないように設定をすればよいだけです。

登録後のお知らせメールなども、『ありがたい』と思う人もいれば『しつこい』と、そのように感じる人もいます。

筆者の場合は、前者で『ありがたい』と思う側の人間です。

これらは、利用者の主観であり、やばい要素なんて初めっからありません。

色々な派遣会社に面接に言った経験がある筆者では、『あるある』ですが担当によっては『良くない』と感じることもあります。

1つの仕事を紹介したら、それで終わりと言う担当者もいますし、条件に合う仕事が見つかるまで一生懸命になってくれる人もいるのです。

仕事を探している人からすれば、一生懸命に仕事を探してくれる担当者のほうが、好感がもてるのではないでしょうか。

中には、派遣社員を一つの駒としかとらえていない会社もありますし、某大手企業の下請けでも『社員は道具』と平気で言う偉い人もいるのです。

そうした人たちがいる派遣先や、派遣元のほうが『やばい』のではないでしょうか。

実際にそういう人たちのいる職場で働いていたこともありますが、そういう会社は、本当に安い給料で馬車馬のように働かせますね。

アウトソーシングテクノロジーは年収が低いという噂は本当?

アウトソーシングテクノロジーが紹介する会社は、年収が低いという意見もあります。

ネット情報によれば年収が『311万円』となっていて、派遣労働者の平均賃金は『労働者派遣事業報告書』によれば、『15590円(8時間労働)』となっています。

ただ、年収が300万円程度でも問題にならない人なら、待遇はかなり良いといえます。

アウトソーシングテクノロジーは家賃補助もありますし、通勤手当もあるのでかなり良い感じです。

また、派遣先の景気に左右されないのも、大きな特徴と言えますね。

無駄なストレスがかかる派遣先なら、契約更新をしないで派遣先を変更をお願いすれば良いでしょう。

とはいえ、年齢によって給料が上がることはないので、給料アップを希望している人にとっては待遇が良くても不満がたまるかもしれません。

アウトソーシングテクノロジーに関してSNSでの反応

アウトソーシングテクノロジーに関してSNSでの反応ですが、転勤のたびに起こる不満がどっさりあるそうですね。

ただ、SNSであるような不満点は、何処の派遣会社でも『あるある』なのです。

とはいえ、派遣会社によっては違いや、やり方が違うので不満は別の意味であるかもしれません。

我慢できない人は、どこに行っても我慢できず不満ばかり言う可能性があると、筆者は思うのです。

アウトソーシングテクノロジーはやめとけと言われるのはなぜ?年収が低いという噂は本当か検証【まとめ】

アウトソーシングテクノロジーは、エンジニアなどを派遣先に送る、人材派遣会社です。

ネットで検索をすると、『やめとけ』と言う関連キーワードが出てきますが、だいたいは個人の主観によるものが多いです。

年収が低いという意見も、ネットにはありますが人によっては、満足できる年収になるかもしれません。

個人の主観によって不満と満足は変わってくるので、実際に就職をしてみてから考えるのも悪くありません。

他の最新エンタメ記事一覧はこちら

ジャニーズタレントに関する記事一覧はこちら