エンタメ

aokiホールディングスがやばい理由!まさか内容に騒然について徹底解説

aokiホールディングスがやばい理由!まさか内容に騒然について徹底解説

皆さんは、aokiホールディングスについてご存知でしょうか?

このページを訪れている方は、何かしらaokiホールディングスについて知りたい方が多いのかもしれません。

現在、aokiホールディングス やばいで調べている方が非常に多い様です。

この記事では、aokiホールディングスがやばいと言われる理由について解説していきます。

この記事でわかること
  • aokiホールディングスがやばい理由について
  • SNSの反応

aokiホールディングスとは?

会社名 株式会社AOKIホールディングス
本社所在地 神奈川県横浜市都筑区葛が谷
6番56号
代表取締役社長 青木彰宏

AOKIホールディング株式会社は、1977年に創業された日本を拠点とする総合アパレル企業であり、主に衣料品の製造・卸売・小売を行っています。

国内外に約600店舗を展開する大手アパレル企業として成長しています。

また、自社工場を持ち、縫製や織物の製造、縫製機の販売も行っています。

最近では、社会的責任を果たすために、環境に配慮した取り組みや、女性の活躍推進などのCSR活動にも力を入れています。

株式会社AOKIホールディングスがやばい理由①五輪組織委元理事に違法な資金提供

最近で一番やばい理由は、東京五輪での違法な資金提供問題です。

大会スポンサー契約等で有利な計らいを受ける為に、5,100万円ものお金を大会組織委員に渡したという内容。

AOKI創業者の青木拡憲前会長(83)は、これまでの東京地検特捜部の任意の事情聴取に対し、資金提供を認めたうえで「元理事の人としての力に期待した」などと説明しているということです。

こういった違法な献金問題って五輪前から注意されていて、それでもやるんですから警戒心がないんですかね。

「やるぞ、やるぞ」と言われて「はい、やった」という国民の反応が寂しいですね。

誰もこういった大企業の経営陣を優秀だと思っていないし、仕事できないで金ばっかり配ってると言われてもしょうがないです。

株式会社AOKIホールディングスがやばい理由②市場自体衰退

株式会社AOKIホールディングスについては、スーツの企画・販売でここまで業績を伸ばしてきた会社ですが、昨今スーツの着用する機会も下がっており売れなくなっているというのが大方の見方の様です。

市場が衰退する中で、株式会社AOKIホールディングス自体も漫画喫茶の快活クラブなどのエンタメ事業に注力していると言います。

ほぼ半分の利益が既にこのエンタメ事業に依存しており、「スーツのアオキ」ブランドも衰退していっていることを示していてやばいという訳です。

株式会社AOKIホールディングスがやばい理由③閉店詐欺?

これはマジで謎ですが、「閉店します」というアナウンスを中止する発表を行う店舗が相次いでいたからやばいということです。

よくある中小規模の靴屋が「閉店セール」と題してセールをして、実は閉店しませんという閉店詐欺はよくある手法で有名ですよね?

これをAOKIも実はやっていたということで、悪質だと話題となったのです。

AOKI程の企業がこんな消費者を騙す様な手法で販売を行うのはなんだか時代も変わったんだなと思いますね。

aokiホールディングスに関する世間の声

  • イタリアの生地を中国で縫製する会社 最近は生地の産地すら不明
  • 株主優待が結構熱いです!
  • 低品質スーツ

aokiホールディングスがやばい理由に関するSNS投稿

かなり嫌われたものだなという印象です。

https://twitter.com/apollo_388/status/1560105846851633152?s=20

aokiホールディングスがやばい理由!まさか内容に騒然について徹底解説【まとめ】

この記事では、aokiホールディングスがやばい理由について解説してきました。

大手の企業が故に噂も多いというところでしょうか。

本記事の内容があなたのお役に立てば幸いです。

他の最新エンタメ記事一覧はこちら

ジャニーズタレントに関する記事一覧はこちら